スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

9月11日の畑

2011/09/13 Tue 07:07

干ばつと長雨ですっかり腐りかけていたズッキーニから
新しい葉と茎が伸び始め
DSCF1074.jpg また新しく実をつけていました
成長が遅く 残しておいた枝豆は
DSCF1079.jpg 病気がついたのか 枯れ始めました

もう少しもう少し…と成長を待っていた人参は
抜いてみると残念長雨で腐ってぐちゃぐちゃになっていました
DSCF1075.jpg DSCF1077.jpg
第2弾フェンネルも… 膨らむ気配なし
DSCF1095.jpg DSCF1094_20111009070846.jpg

さて。この日の作業です。
この数日前、師匠から「芋の上は刈らねばダメだ」と言われました。

というわけでこんな感じにせっせと刈り取り
DSCF1071.jpgDSCF1096.jpg

じゃがいもワンポイント:
土中の芋たちが良い感じに成長したら、上部の茎・葉を刈り取るor枯らします。
自然に枯れていく種類もありますが
品種によっては いつまでも葉が青々と茂っているものもあるので要注意です。

この葉の成長をそのままにしておくと
いったん栄養分が溜まって美味しくなったはずの土中のイモに
さらに栄養が送られて、必要以上に成長(2次成長)してしまうのだそうです。

すでに一部
DSCF1104_20111009071803.jpg 二次成長してましたよ


スポンサーサイト
2011年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。