スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

地球最古の恐竜展

2011/09/01 Thu 21:10

8月最後の日曜日
割引券があったので北翔クロテック月寒ドームで開催されていた
地球最古の恐竜展へ行って参りました~
DSCF0890.jpg

夏休みの子ども向けのイベントでしょー
と、あまり期待せずに向かいましたが、これがこれが
ひじょーにおもしろかったのです

まずその展示!
DSCF0879.jpg DSCF0881.jpg

あみ蔵たちの幼少時代とは 本当~に時代が違うんですねぇ
精巧な作りの模型や 本物か!?と思わせるリアルな人形(?)

DSCF0882_20110927211512.jpg DSCF0886.jpg

展示解説も随所に薄型テレビがあって、迫力満点のCG映像で
それはそれは分かりやすく説明してくれています。
今の子どもたちは幸せだなぁ

さてこの恐竜展。
タイトルそのままに想像した内容とは ちょっと違っておりまして。

これ、地中最古というよりは
“恐竜が生まれる前の時代” のお話なのです。

それは三畳紀の後期
三畳紀の前のペルム期と三畳紀の間に起った生物大量絶滅を生き延びた
数少ない生物たちが さらなる進化を遂げていた時代。

哺乳類の祖先 エクサエレトドン とか
DSCF0880.jpg DSCF0883.jpg 
エクテニニオンとか
DSCF0885.jpg DSCF0884_20110927211803.jpg
こちらはワニ類の祖先 スカフォニクス
DSCF0888_20110927211511.jpg どれもカワイクナイですが

こうした 現在の生物たちの祖先にあたる動物が出現し
そこへ 恐竜たちが現れて 熾烈な生存競争が繰り広げられ

哺乳類の祖先たちは巨大な恐竜の攻撃を避けられるように
ネズミのように小型化し

ワニ類たちは水辺で生活をするように進化し…

という時代を追った展示です。
解説中では、“次第に”“急速に”って使われていましたけどね、
単位は軽~く100万年ですよ

とにもかくにも、あみ蔵としては
この地球上に恐竜が現れるずーっと前から
哺乳類の祖先がいたのだということ。

その祖先の姿からはとても人間への進化なんて想像できないこと。

それがとても新鮮に感じられた
非常に有意義な時間でございました。

相方さんとふたり けっこう興奮致しまして。
危うくあれこれグッズを買いそうでした
DSCF0889.jpg アメリカなら買ってたなー

しかしここは日本
理性と冷静な判断がどうにか勝りまして

公式カタログだけを購入して、おうちへ帰りました~
スポンサーサイト
おでかけしよう。 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。