スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ケンサキイカというイカ

2011/06/15 Wed 00:32

最近、とあるところから
イカをいただく機会に恵まれております(詳細ははぶきます)

朝まで生きていた新鮮なイカです

あみ蔵、初めて聞く名前でしたが
ケンサキイカというちょっとした高級イカでございます
主にに九州地方で獲れるヤリイカと同じ仲間で、
地域によっては これもヤリイカって呼んだりするみたいです。

こんな形 頭の先がとがっているからケンサキ(剣先)
BLOG0202.jpg BLOG0203_20110721003422.jpg
袋に吸盤が強力に張り付いているほど新鮮
軟骨は平べったくて大きいです

BLOG0204.jpg BLOG0205_20110721003421.jpg

身は肉厚で甘みたっぷり。
アオリイカに次ぐ旨味成分の多さだそうです。

最初は、王道のてんぷらやお刺身にしてみました。
BLOG0144_20110721003449.jpg BLOG0207_20110721003449.jpg

ケンサキイカはお刺身が絶品!という声が多いようですが
函館の新鮮な真イカ(スルメイカ)を食べ慣れている我が家。

あの透き通るような身と甘み
お刺身なら真イカに1票、ということになりまして
その後 お刺身で登場することはなくなりました。

しかし

あみ蔵、このイカは加熱してこそ美味しいと思っております
非常に肉厚で大きいので
生まれて初めてイカ飯などを作ってみたりも致しましたが
BLOG0226.jpg BLOG0608.jpg

これが美味しい
ズッキーニとささっと炒めて塩コショウだけでも美味しい
火が通って 出汁?が出た感じが、とても美味しいのです。

九州だけに、ちゃんぽんなんかにしても美味しいだろうなぁ

しばらくちょこちょこといただく機会がありそうなので
イカレシピでも増やそうかと計画中のあみ蔵でございます。

イカは高タンパク低カロリー
タウリンも豊富だしねっ

スポンサーサイト
おうちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。