スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011孫作始動です。

2011/05/15 Sun 17:17

5月15日。
いよいよ今年の孫作をスタート致しました。
今年も、師匠に教えていただきながらの畑作修業でございます。

今年は、こんなラインナップを予定。
①まずは、畑に“直蒔き”するグループ
BLOG9731.jpg 
にんじん、ミニセロリ、コリアンダー(パクチ)、軸が白いチンゲン菜(パクチョイ)

②種を植えて苗を育てた方が良いグループ
BLOG9739.jpg
枝豆(あじみどり)、なんばん、ハラペーニョ、フェンネル

ハラペーニョのピクルスを作ってみたい!
すっかりフェンネルのファンになってしまった! あみ蔵です。

でも、どちらも日本のスーパーでは見ない野菜…
そいじゃ自分で植えればいいじゃんっというわけです。

なんばんは… 昨年いただいた三升漬が美味しかったので
今年は自分で作ろうという心づもり。

③こちらも種→苗を育てた方が良い野菜。
(※ただし最低気温が13℃以上で安定してから植えた方が良い)
BLOG9733.jpg
茎ブロッコリー
キャベツの1種。 どちらもアブラナ科のものです。

④こちらも苗を作りますよ。
BLOG9734.jpg
1種類くらい植えてもいいかなーと思ったいんげんと
美味しいミニトマト“千果”です。

これに、ナスを1種類追加予定。
それから、よく育つズッキーニは苗を買って来て2株ほど植えることにします。

じゃがいもは、今年はこの2種類
BLOG9749.jpg さやあかねとマチルダです。

時期的にかなり遅れ気味ですが、浴光育芽スタートです。

今年は農協の土ではなく
ジョイフルエーケーで購入したこちらの培養土を使用。
BLOG9737.jpg
ふわふわしている土だったので
少し抑えてぎゅっと密にしましたよ。

本日植えたのは、
フェンネル、ハラペーニョ、なんばん、師匠からもらったピーマンの種
枝豆、いんげん の6種類。

その他の種は、今年はまだ寒いので見送った方が良いのではという
師匠のアドバイスにより、次週以降に見送り。

BLOG9748_20110531172014.jpg ひとまずこれで。

師匠宅に預けまして
大切に育てていただくことにします。
スポンサーサイト
2011年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。