スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

箱館奉行所と函館公園

2011/05/09 Mon 08:29

五稜郭タワーからも見えていた
お堀の内側にある 箱館奉行所 へ見学に行きました。

DSCF9291.jpg 昨年オープンのNEWスポットです。

箱館奉行所は、幕末の1864年 江戸幕府によって設置され
下田と並んで開港された函館の地で重要な働きを担った場所です。

その後、大政奉還によって明治新政府の役所として引き継がれたものの
明治維新の激動の中
戊辰戦争最後の戦い(箱館戦争)の舞台となっていったのです。

その箱館奉行所が
140年のときを越えて 復元されたというわけです。

中はまだ新しい木と畳の臭いがしました
DSCF6292.jpg 縁側の廊下?です

そしてここが見どころ 72畳の大広間 お奉行様の執務室もあるのです
DSCF6293.jpg DSCF9299.jpg

当時の建物を忠実に再現するため
様々な文献や写真資料、発掘調査などをもとに
全国から宮大工や左官職人、建具職人など多くの匠が集結し
完成した箱館奉行所

日本の伝統建築の技が随所にというわけです。
ロマンですねぇ

ほとんどの部分は、木材に凹凸彫り、その組み合わせで
はめ込まれていて、釘は使われておりませぬ。

それでもどうしても釘を使わざるを得なかったところには…
BLOG9520_20110530015732.jpg DSCF9327.jpg

このようなお釘隠しがかぶせられています。
これは、使われる部屋に どの地位の人物が居るかというところで
種類が分けられているそうです。

順路に沿って見て行くと
五稜郭と箱館奉行所の歴史コーナーがあったり
復元工事の工程をを映像で見ることが出来たりと
なかなか見応えがあります。

BLOG9524_20110531141257.jpg BLOG9525_20110531141256.jpg
お堀周りをお散歩しながら 帰りましょー。

☆ 箱館奉行所 ☆
http://www.hakodate-bugyosho.jp/
函館観光のお勧めスポットでございます。



スポンサーサイト
伊達・函館 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。