スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お誕生日フレンチ

2011/04/26 Tue 19:19

先日はあみ蔵の誕生日でした

相方さんのお母さんからお祝いにといただいた軍資金?を基に
相方さんに奮発していただきまして
フレンチディナーに連れて行ってもらいましたぞ

おじゃましているブログ『はい、笑って!お大事に!赤ひげオヤジ』の
赤ひげオヤジさんが来札された際に行かれていたお店。

いつも美味しそうなものばかり食べていらっしゃる方なので
きっと美味しいお店に違いない
と、リサーチしておりました。

我ら若造(いや。中年ですけどね)ですから、
一番お安いコースが精いっぱいでしたけれど。
お店に入った途端、スタッフの親しみいっぱいな優しい笑顔と
お洒落なテーブルセッティングに 期待高まります

お誕生日なので、乾杯はシャンパン 
パンは、美味しくておかわりをして 後で後悔することに
BLOG9106_20110508192135.jpg BLOG9107_20110508192134.jpg

魚介とホワイトアスパラのクリームスープ
BLOG9108.jpg これ、感動の激旨でした

ホワイトアスパラガスは
縦に薄~くスライスしてあって、パスタみたいにフォークでくるくるして食べます。
スープも、あっさり でも 魚介の旨みギュッと もう 幸せなお味

この辺りで
あっちのテーブルのお客様たち観察せずにはいられなかった我ら
「うちはいつもこのレストランですのよ」 的な慣れた感じ。
あぁきっといつも一番高いコースなのね という雰囲気でフォアグラをパクリ。

一番お安いコースな我らは すっかりお上りさんとなり
おいらたちは、このお皿がきっと魚料理だよね…
(白)ワイン飲むのが追いつかないねー などと焦っていたら、

このお皿は 前菜 でした

と、いうわけで
魚料理のお皿 と お肉料理
BLOG9109.jpg BLOG9110.jpg

確か…、お魚はスズキのグリル
お肉(あみ蔵プレート)は、フランス(スペインとの国境近く)の豚のグリル。

いやぁ~
すでに何のソースだったかなど忘れてしまいましたが

BLOG9113_20110508192344.jpg 美味しかった

そして、デザート
BLOG9114_20110508192132.jpg 桜のゼリー&ムース

これも、自然な桜の香りがふわぁっっと広がって美味

で、ここらあたりで 向こうのテーブルの方たちが
ワゴンで運ばれたケーキを選んでいるのを見ながら
「おいらたちのコースにはあれがつかないんだねー」 などと話していると

きききっ 来たっ
BLOG9115_20110508192344.jpg お好きなだけどうぞと言われます。

うぅうぅ…
“せめて美味しいパンを”とたらふくとおかわりしたのが ここで仇となりました

なので、少しずつ切り分けていただき全種類
ふたりでいただくことにしましたよ

BLOG9117.jpg BLOG9118.jpg

お店の方も
「ふたりでつついちゃってください」と、気取らなくてOKサインを
出してくださいました。

どれもとっても美味しかったのですが
中でもあみ蔵のお気に入りは ルバーブのムース

なんとも言えない甘酸っぱさが広がり 美味しかったぁ
相方さんも、なんとおかわりの一切れ
お気に入りのようでした。

さらにチョコレート&クッキーと
BLOG9119.jpg コーヒー or 紅茶

いや~
もう本当にお腹いっぱい。はち切れそうになってお店を後に致しました。

接遇サービスもばっちり
でも フレンドリーなお店のスタッフに これまた親しみたっぷりなシェフ
お料理の写真撮影もOKですし、シャッターも快く押してくださいます。
そして何といっても美味しいお料理

ぜひまた訪れたいレストランでございました。

BLOG9121.jpg すすきののはずれ
36号線沿い。
資生館小学校のすぐそばです。

すっかり贅沢で美味しいお誕生日を堪能させていただきまして。
おうちに帰って、相方さんと改めて乾杯
BLOG9122.jpg お花のプレゼントとともに。

ありがとう

☆ Le Gntilhomme -ル・ジャンティオム- ☆
札幌市中央区南4条西8丁目 サンプラーザ札幌1F
TEL:011-531-2251
http://www.le-gentilhomme.com/

スポンサーサイト
おそとごはん・みんなごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。