スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Cooking Lunch③French

2010/08/31 Tue 12:29

第1回第2回番外編おまけ につづき
第3回は、いよいよフレンチでした

簡単だけど、フランスらしいお料理を…と、彼女が考えてくれたのは
ウサギ料理
BLOG1688.jpg なんと彼女も初挑戦

フランスでは、毎日食べるわけではないけれど一般的なウサギ料理
お母さんはよく料理をするけれど、自分では初めてという彼女でした。
さすがに、お店でさばいてもらったものを購入していましたョ
(丸ごとも、買えるそうですよ)

ウサギ1匹1,000円ほど。

まずは小麦粉を振って軽くソテーしておきます。
BLOG1696_20101206123028.jpg BLOG1702.jpg
それを一度お皿に取りだしておいて
同じフライパンにオリーブオイル、バターを加え
スライスした玉ねぎとベーコンを炒めます。
BLOG1703.jpg BLOG1704_20101206123026.jpg
彼女はマッシュルームもいったん別に炒めておりました。
BLOG1691.jpg BLOG1723_20101206141924.jpg
その後、ソテーしたウサギ、炒めた玉ねぎとベーコン、にんじんを加えて
赤ワインを注ぎ、煮込みます。
BLOG1698_20101206143419.jpg BLOG1709_20101206143418.jpg
塩・コショウ、パセリなどを加え、お水も少々
良い加減に煮込んでいきます。
仕上げが近づいたら、生クリームを加えて最終的に煮詰めて行きましたよ

その間に彼女が作ってくれた食前?スナック

こねて寝かせた小麦粉の生地ををのばした上に
BLOG1695_20101206143813.jpg BLOG1706.jpg
サワークリームに全卵1個、ナツメグを加えて混ぜたものをたっぷりと塗って
BLOG1720_20101206144521.jpg BLOG1721_20101206144520.jpg
ベーコンをトッピングして焼くだけ。
BLOG1726_20101206144520.jpg これが美味しい

カリカリ生地に、サワークリームの重過ぎない濃厚さがマッチして
パクパクいけますよ

BLOG1725_20101206144755.jpg

さて、この頃にはすっかり良い感じに煮込まれたウサギと
付け合わせのマッシュポテトがテーブルへ

BLOG1727_20101206144755.jpg BLOG1728_20101206144754.jpg

もちろんワインも登場して、フレンチなランチでございます

あみ蔵、初ウサギでございましたが、お味はなかなか
確かにトリムネのような食感ですが
赤ワインで煮込むだけあって、やはりどこか野性味ある味。

鴨とか鹿とかみたいに、たまに食すると良い味っていう感じかな。

あぁそれにしても、その国のお友達に教えてもらうクッキングランチは
いつも美味しく楽しい時間に間違いないのです

さて、いつもはデザートクイーンな彼女。
もちろんこの日も、デザート付き
あみ蔵、これはその後自分でもリピートして作ったほどGOODなタルトでございます

ーつづくー

スポンサーサイト
美味し楽し CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。