スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お急ぎメキシコ観光②

2010/08/18 Wed 15:17

ティファナの革命通りには、
有名なホテルシーザーズがありますよ
DSCF0873.jpg ティファナ最古のホテルだそうです。

ここ、お馴染シーザーサラダ発祥の地でございます

その昔、アメリカで禁酒法が施行されていた時代。
アメリカからお酒を飲みにやってくる大勢のお客さんを前に食材は尽き…
料理人であったシーザーが、有り合わせの材料で作ったサラダ。

それがシーザーサラダと言うワケです

知りませんでした~
あみ蔵、シーザーサラダはイタリアンだと思っておりました。
(※料理人シーザーはイタリア系の移民でしたが)

さて、シーザーサラダとメキシコの関係は知りませんでしたが、
メキシコと言えばテキーラ

…というわけで(?)、
ガイドさんがテキーラを試飲させてくれるお店に連れて行ってくれたり
DSCF0863.jpg DSCF0861.jpg
↑これ、全部テキーラです

ぼったくりのないお土産屋さんに連れて行ってくれたりと
DSCF0882.jpg DSCF0895.jpg

駆け足でティファナの町を楽しみまして、ぼちぼちアメリカへと帰る時間です。

ちなみに、ティファナの綴りは Tijuana 現地での発音は“ティワナ”でした。
国境の町として観光が盛んですが
アメリカへの麻薬密輸の拠点になっている町でもありまして。

現在メキシコでは、政権交代以降 麻薬取り締まりが厳しくなったために
国境付近の町では麻薬がらみの犯罪や事件が増え、治安が悪いというわけです

ガイドさんによると、メインストリートである革命通りも
7ブロックまでは観光客も多いので安心。
ただしそれ以降は地元の人しか居ない地域なので、立ち入り危険とのことでした。

DSCF0851.jpg DSCF0870.jpg

ちなみにこの7ブロック、お色気系のお店も並んでおりまして
どこの町でもそういった通りが境目になるというのは共通のようですね

帰りはタクシーで国境まで戻り
DSCF0924.jpg DSCF0918.jpg
炎天下、1時間ほど国境越えの列に並び(やはりここからは撮影禁止

税関では、禁止物は持っていないか?などと基本事項を質問され
難なくパス。
ガイドさんと一緒だったこともあり、あっさりと国境越え。無事アメリカへと戻りました。

驚いたのは、ボディチェックがなかったこと
荷物こそセキュリティチェックはありましたがね、
人体はスルーですよ、スルー

それでもガイドさん曰く、怪しい人物はちゃんと捕まるものなのだとか。

こうしてあみ蔵念願の国境越えは、
お急ぎだったこともあって、意外にあっさりと終わったのでした~
スポンサーサイト
Los Angels -Aug.2010- | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ヨーコさん☆
そうそうi-190このお店です。
革命通り沿いにあったのだけど、ささーっと連れて行かれて、そそくさと買って、行くわよっっていう感じだったので、レシートすらなく、なんていうお店だったのか分からないのですよ…i-229
でも、店の外の写真も撮ったから、あとで添付しますね~
テキーラ
もしやこちらのお店であのフレーバーテキーラが買えるのかしら。
我が家もサンディエゴをとうとう予約しました♪
でも私の心はサンディエゴを通り越してテキーラですよe-266
夫は仕事(学会)だと言うのにe-264

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。