スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
デ・ヤング美術館にて
館内を歩き回り少し疲れたのでカフェでひと休みすることに。
こちらのカフェ、近郊の農場や牧場から取り寄せた新鮮食材にこだわっているとかで
なんとも魅力的

お昼は持参おにぎりを食べたけど…
BLOG0301_20100905234003.jpg BLOG0305_20100905234002.jpg
小腹も減ったし、サンドウィッチをいただきます

美味しいです (ケーキは我慢しましたよ

ワインを飲みながらおしゃべりしている人がいたり
ビール片手に読書にふける女性がいたり
BLOG0306.jpg DSCF0192.jpg
日本の美術館のカフェとはずいぶん空気が違います

そのまま屋外に出て公園内をぷらぷら歩き
DSCF2134 (2) DSCF0193.jpg

すぐ近くにある“花の温室-Conservatory of Flowers-”へ
閉館間際に滑り込みです
DSCF0201.jpg こちらも、本日(第一火曜日)無料

その外観はとても美しく、一見の価値ありなのですが…
中はちょっぴりごみごみ。

1879年の創設された歴史ある温室ですから
花も緑もたくさん&大きくなっているのかな~?とは思いつつ。

なんせ所狭しと植物があって、その蒸気やなんやで息苦しいほど
DSCF0212.jpg DSCF0208.jpg
説明書きや展示もなんだか見づらくて
あみ蔵たちはさささーっと見て出て来てしまいました。
DSCF2167.jpg DSCF0219.jpg

それでも、その前庭の美しさにはため息が出るものがありまして。
せっかくの無料DAYですし
一度は行ってみる価値ありです

☆ Conservatory of Flowers ☆
http://www.conservatoryofflowers.org/
スポンサーサイト
おでかけ☆おでかけ CA | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
三十路オンナさん☆
こんにちは☆
私、こちらへ来て美術館への印象が変わりました。
日本(特に札幌)の美術館は、重々しい上に特別展などがあると激込みで、疲れに行く様なものだわ~と思っていたので(^^;
こんな美術館なら、ふらりと行ってみたい気持ちになります。
こんにちは!

素敵で落ち着けそうな美術館ですねー。

更にFreeDay!!!
いいですね♪

海外の美術館、博物館はゆったりとしていて
日本と違いますねー。
美術館好きなので、訪問してみてみたくなりました!!!



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。