スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

HAPPY WEDDING in US

2010/08/05 Thu 14:06

ある日あみ蔵、
お友達から結婚式への招待状を受け取りました(8/2)

「civic center でやるカジュアルな式だから

とは言われたものの、まさかアメリカ滞在中に結婚式に出られるなんて
思ってもいませんでした

civic center(市庁舎)と言ってもですね
サンフランシスコのシビックセンターと言えば、そう あそこです
DSCF9702.jpg あの美しい建物です
中へ入るとすでに数組のカップルが
DSCF9714.jpg DSCF9717.jpg
韓国のカップルと、インドのカップルでした。

日本風に言ってしまうと、市役所に婚姻届を出しに行った…みたいなものですが
こちらはちょっぴり違います。
その場で(市庁舎で)、きちんとセレモニーが行われるので
正装(民族衣装など)しているカップルが多いのです

あみ蔵のお友達はこちらのふたり
DSCF9736.jpg まずは事務手続き

いわゆる“婚姻届”に記入して提出しているところです。
日本のように予め記入したものを持って行くのではなく
必要な提出書類を揃えた上で、その場で記入して行きます。
証人(二人)もその場に立ち会いの上、サイン。

この届け出に行列が出来ていましたが
皆思い思いのドレスで順番を待っています。
DSCF9747.jpg DSCF9759.jpg
書類の記入・提出を終えると
ホールへ出て少し待ちます。
DSCF9783.jpg とってもキュートな彼女
セレモニーの始まりです。
DSCF9798.jpg DSCF9790.jpg 
両手をしっかり握って
日本語でもお馴染の「病めるときも、健やかなるときも…」を互いに誓って

その後、指輪の交換を終えると
立会人が
「カリフォルニア州は、ふたりを夫婦と認めます。」的なことを宣言します
DSCF9808.jpg DSCF9810.jpg
晴れて夫婦

あとは思い思いに好きなところで写真を撮って解散と言う感じ。
DSCF9830.jpg DSCF9828.jpg

こちらでは、ほとんどの人がドレスは自前。ささやかでシンプルでも、自分のものです。

DSCF9914.jpg 外で写真を撮るのも自由

サンフランシスコのシビックセンターも、その外も
写真を撮るだけで絵になる風景ですとっても羨ましい

DSCF9864.jpg いつまでもお幸せに


スポンサーサイト
その他諸々 CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。