スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

初めて野菜

2010/07/22 Thu 23:19

替わってお野菜は、見たことも聞いたこともなかったようなお野菜に出会います。

こちらはグリーントマト
BLOG2322.jpg BLOG2472.jpg
初めて食べたのはレストランで、“グリーントマトのフライ”でした。

これが美味しかったので、作ろう作ろうと思って買ってくるものの
献立のタイミングが合わずに、こちらは未挑戦。

でも、挽肉と炒めてタコライスなんかにすると
甘みと酸味のある肉厚ピーマンみたいで、なかなか美味しいのです


ある日は、lemon cucumber(レモンキューカンバー)なるものを発見。
レモン?キュウリ?どっちですか
BLOG1416.jpg BLOG1417.jpg
答:キュウリでした。

レモンキュウリって、日本でも種が売られていたりするんですね。
しかし…キュウリでしたよ

確かに青臭さがなくって、爽やかな酸味がほのかに…
えぇ。でも、キュウリでいいじゃないですか、と思うあみ蔵。

でも、検索しているときに、「レモンキュウリのソース」っていうのを
作っている人が居て、それは美味しそうだなーと思いました。

そして本日ご紹介するメインお野菜は、こちら
Fennel(フェンネル)です。別名「ウイキョウ」ですね。
BLOG1359.jpg BLOG1418.jpg

スパイスのフェンネルシードではお馴染ですが
茎と葉っぱ…初めてみました。

ちなみに、「そう言えばこの葉っぱもスパイスで見たことある~」と言ったら、
それはきっと「dill(ディル)よ」と居合わせた奥さまに教えていただきました。
BLOG1358.jpg なるほど(どちらも同じセリ科です)

さてそのフェンネル。
生で食べても良し、加熱して食べても良し
ぜひ両方で試してみてねとその奥さまは教えてくださいました。

では両方で。
まずはサラダ オリーブオイルとバルサミコだけで簡単に
お次はハム(本当は生ハムがいいらしいけど)を乗せてオーブン焼き
BLOG1419.jpg BLOG1799_20100821231947.jpg 
BLOG1800.jpg 葉の部分は簡単スープに

なるほど この独特な甘みと食感
セロリのようでカブのような食感でもあり、香る甘み…
あみ蔵、ちょいとクセになりました。

フェンネルは、消化促進・肥満防止に効果があるということで
その果実は、なんとあの「太田胃散」にも使われているのだとか

分かります
何やら、「体にいい味」がするんですよ

教えてくれた奥さまは、パスタがおススメって仰っていましたねー。
また買ってこよーっと
スポンサーサイト
その他諸々 CA | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
スージーさん☆
そんなそんな、そんなことはないですよ。
混ぜるだけ、焼くだけでそれなりに出来たら写真を摂っておくだけです(笑)。
スープなんて、ただコンソメの中に入れただけ~
基本、いやしいだけです。
見たことない!!→→→食べてみる!!(笑)的発想です。
あみ蔵先生!!
先生と呼ばせて頂きます!!爆

凄い~~!!おいしそうで、写真を見ていてお腹が空いてきました。爆
私ならこんなに豊富な食材見ても、面倒くせ~な~~ってなっちゃうかも。。。
料理好きだけど、チャレンジ精神が低いので頑張れない。爆


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。