スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スペイン人が作るパエリア

2010/07/13 Tue 06:48

ある日、お友達の家でポットラックディナーで集まることになりまして。
その際に、スペインからやって来たお友達が
パエリアを作ってくれるということに

ひゃっほう
スペインのパエリアーっ パエリア大好き

…と、張り切って行って参りました。

広いお庭と、大きなBBQコンロ(ガス式)があるおうち。
なんともアメリカンですな。
BLOG8762.jpg BLOG8763.jpg

さて。パエリアの作り方
まずはオリーブオイルでパプリカとムール貝、あさりを炒めます。
BLOG8765.jpg BLOG8767.jpg
貝の口が開いたら、いったん取り出してから
そのパンで引き続きエビ、イカを炒めていきます。
BLOG8768.jpg BLOG8772.jpg
開いた貝は、1枚の貝殻を外して、飾り用にしておきます。
お米はスペインのパエリア用のお米でした(米粒が短く、日本のお米と似ていました)。
BLOG8774.jpg BLOG8770.jpg
先ほどのパンで、最後に手羽先もこんがり焼いて、
お米(※洗いません!)を加えて炒めた後、お湯を加えて炊いて行きます。
BLOG8776.jpg BLOG8777.jpg
スープの素はこちらを使っておりました。
後は、塩で味を調えただけ。
BLOG8778.jpg BLOG8781.jpg
イカをパンに戻して。
お米が良い感じに炊けてきたら、貝とエビを上に乗せて完成です
BLOG8783.jpg BLOG8785_20100816070106.jpg

鶏肉の油とオリーブオイル。魚介の旨みと鶏肉のコク… 
とーってもリッチでギュギュッと美味しいパエリアでした

BLOG8787_20100816070106.jpg なぜか皆キッチンで立ち食い…

そこがアメリカンだったりするわけです

この後、あみ蔵はお腹がはち切れんばかりにおかわりを繰り返し
たっぷりと堪能させていただきました


そして結論
やはり、その国の食べ物と言うのは、その国の材料と道具がものを言うわけです

日本食に、お醤油、みりん、日本酒が必須なように
たこ焼きにたこ焼き器が必要なように(

あぁやっぱり、パエリアパン買って帰ろっかなー
(あ、いや。日本にもあるんだけど・・・)
スポンサーサイト
美味し楽し CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。