スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今回、彼女と一緒のおでかけプランの中でも
メインどころだったマウント・シャスタへ出発

オリーブ畑を眺めながら、ひたすら4-5時間、I-5を北上します。
BLOG7862.jpg DSCF9611.jpg

途中、やっと取った休憩スポット Shasta Lake では
すでにスピリッチュアルな?空気が流れていましたぞ

そう
マウント・シャスタ(山の名前です)は、セドナとも並ぶ
世界でも有数のスピリッチュアルポイントなのです

ネイティブ・アメリカン(インディアン)の人たちが
昔から、そして今も彼らの儀式を行っているという場所でもあるのです。

、あみ蔵。残念ながらスピリッチュアルに興味はないのですが
このシャスタ山麓には数々の美しい風景があるということで
一度出かけてみたいと思っていたのです

マウントシャスタ近郊は、密かな人気スポットではあるものの
今だ観光地化されているわけではなく
入手出来た事前情報が少なく…“なんとかなるさ”旅の始まりです

ひとまず、第一の目的地 Dunsmuir-ダンズミュア-の町へ
DSCF9621.jpg

シャスタ周辺の町に共通のことですが、どこもとても小さな町でした。

ダンズミュアへ到着した頃には、すでに18時近く…
ただでさえ小さな町なのに、この時間では
ビジターセンターもどこも閉まっておりました

通り行く町の人に聞きながら、町の中心を抜けたところでたどり着いたのがこちら
DSCF6577.jpg DSCF6576.jpg

この小さなアーチをお見逃しなくっ

その道なりの先にある線路。
それこそがあの『スタンド・バイミー』の撮影に使われたという
線路なのです。

ーつづくー
スポンサーサイト
Shasta -Jun.2010- | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。