スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

相も変わらず

2010/04/06 Tue 17:34

食べ続けネタですが

本日はお勧めの2軒をご紹介。

まずは、札幌シャンテに入っている「梅の花」
相方さんの後輩(女性)夫婦とランチを共に致しました。

やっぱり和食が食べたいかな~と言っていたあみ蔵の意を汲んでくださり
お豆腐料理のお店です。
BLOG1305.jpg BLOG1306.jpg

本拠地は九州・福岡の会社ですが、全国に展開しているようですね。
さすが上品な作りと薄く上品なお味。
接客もなかなか良いお店でございました。

BLOG1307.jpg BLOG1308.jpg

ランチにはけっこう良いお値段が致しますが
個室でゆっくりお話ができるので、こういうランチも良いものだな~としみじみ感じました。

我ら酒飲み大食い夫婦・・・
ついついランチをケチりがちですが、こんなお店、素敵ですね

セレクトしてくれた後輩さんに感謝です。
結婚して、こうして会うお友達が増えるというのも素敵なことです。

またお話しましょうね

***

もう1軒は、北海道美唄市発 美唄焼き鳥の店「福よし」です。

BLOG1222.jpg BLOG1223.jpg

こちらは、数増えた美唄焼き鳥のお店の中でもあみ蔵と相方さんのお気に入り。
店舗によって若干系列(親戚ですけどね)と味が違うものの
まずまずどこも美味しいですぞ。

“美唄焼き鳥”をご存じですか???

これは
レバー、ハツ、砂肝、内卵など、鶏色々な部位を1本串に刺して焼く「モツ串」。
北海道美唄市発祥の郷土食です。

その組み合わせは様々なので、複数本頼むと大体の部位を食べることができますぞ。

BLOG1225.jpg BLOG1227.jpg

これまた北海道グルメのラーサラ(※ラーメンサラダです)もしっかり注文。
BLOG1224.jpg BLOG1229.jpg

ついつい日本酒も進む
この日は夫婦ふたりの外ご飯でした~

個室でゆっくり食事(梅の花)とか
THE居酒屋!な雰囲気(福よし)とか
DSCF0978.jpg DSCF0804.jpg

いいねぇ~
なんて思うのは、日本人だけなのでしょうか…。

☆ 湯葉と豆腐の店 梅の花 ☆
http://www.umenohana.co.jp/

☆ 美唄焼き鳥 福よし ☆
http://www.fukuyoshi.tv/



スポンサーサイト
美味し楽し | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
三十路オンナさん☆
> レバーハツ、砂肝など好きなので、

内臓がイケる口でしたら、きっとハマると思いますっv-392
脂っぽくなく、食感が良くって美味しいんですよ~
ヨーコさん☆
> そういえば、ウニ・いくら嫌いが大好物に変わったのも小樽のお寿司屋さんでした。

そうですそうです!!本当に良いものを食べると、
今まで嫌いだったものが好きになったりしますよネ!
地元に居ると当たり前と思っていますが、魚介の美味しさ・素材の美味しさでは負けないかもしれません。
ただ、お洒落さでは負け気味ですけどね…(笑)。
マコベスさん☆
わぁv-291
嬉しいコメントありがとうございます。
ご家族の食事の思い出…いいですねv-290
食べた美味しさもそうだけど、誰かと一緒に食べてこその食事!
…と私は思っています。
居酒屋ひとつでも、「ここに誰それと来たっけな~っ」て。いいですよね。
こんにちは!

お豆腐料理、また焼き鳥もとってもおいしそうですね!

モツ串、いいですね!
レバーハツ、砂肝など好きなので、
食べてみたくなりました♪

P.S 札幌いいですね。かなり昔にいきました♪
よだれが・・・(笑)
日本にいていつでも手の届くメニューなのに、よだれが出てしまいそうなくらい美味しそうなものばかり(笑)

それにしても北海道は食の素晴らしい場所ですねe-68
昨日の日記の回転ずしも関東ではありえないネタばかりですっ!
種類もですが、写真で見ても新鮮そうなネタe-266
そういえば、ウニ・いくら嫌いが大好物に変わったのも小樽のお寿司屋さんでした。
懐かしい~。
こんにちはー。
「梅の花」懐かしいです!私は東京ですが何故か私達子供が高校卒業辺りから家族でたまに食事会が行われるようになって「梅の花」にも何度か行きました。個室で家族だけで食べられるし確かに接客もきちんとしてました。
超高級料理店などは行けないけど値段も手ごろできれいだし気軽に行ける感じだったので好きでした。(と言っても支払いは親ですが)
なんだか懐かしくってコメントしてしまいました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。