スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

回転寿司の力

2010/04/04 Sun 09:36

引き続きの食べ物ネタですが

今回、外せない食べ物は「お寿司」でした。
あみ蔵、お刺身・お寿司大好物ですから・・・思う存分!!食べたかった

と、言っても。
カウンターのお寿司じゃなくていいんです。

あみ蔵のホームタウンは北海道
回るお寿司で十分ですぞ

まず1軒目は、道内じゃぁ知らない人はいない「トリトン」
札幌市内にも何店舗もあるので、お馴染の回転寿司屋さん。

北見が本拠地ですが、ネタの大きさと確かさ。
スタッフの対応と動きの良さがポイントです
BLOG0718.jpg BLOG0716_20100411093704.jpg
生サンマにもありつけました こちらは相方さんお気に入りのイカのゆず塩
BLOG0719_20100411093703.jpg BLOG0723_20100411093702.jpg
どちらも180円?皿です。

今回の滞在中にはもう1軒行くことができました。

こちらは根室が本拠地「花まる」です。
札幌市内に3店舗+カウンタースタイルで2店舗。

街中にあるのは札幌駅直結のステラプレイス内の店舗ですが、
ここはいつだって行列。この日も、平日にも関わらず25分待ちでした。

さすが混んでおりましたが良い活気
BLOG1347.jpg
サーモンとイクラの親子軍艦 サーモンの中落ち軍艦
BLOG0724_20100411093702.jpg BLOG1351.jpg
春鰊に 小樽の活蛸
BLOG1352_20100411093737.jpg BLOG1353.jpg
汁物だって「さんまのつみれ汁」…と
BLOG1354.jpg 本格的ですぞ

それから、これは普段だったら食べないのだけど…

魚卵に飢えているあみ蔵
BLOG1355.jpg 筋子乗せもいっちゃいました

いかがですか?北海道の回転寿司。

これって、当たり前だと思っていた回転寿司 in 北海道のレベル。
道外の方に会うと、皆一様に驚かれていらっしゃる

エビが生? 当たり前なんですよ~

北海道だと、まずます美味しいお店に行って
馬鹿みたいに高いお皿は選ばずに、そこそこ旬を楽しみ
(できれば2人で行って1個ずつ分け合って食べると倍の種類を食べられますね)
お酒さえ飲まなければ
ひとり5~6皿を食べて1,200~1,500円といったところでしょうか。

北海道へお越しの際は、ぜひ回転寿司をお試しあれ!

☆ トリトン ☆
http://www.kita1.co.jp/toriton/

☆ 回転寿司 花まる ☆
http://www.sushi-hanamaru.com/index.html

スポンサーサイト
美味し楽し | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。