スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
NAPAバレーの中心を走る29号線。
お天気に恵まれれば、本当に美しい景色が続きます。

BLOG9850.jpg BLOG9852.jpg

この前に訪れた Carmel Valley とはまた違った風景で
比較的平坦な土地にのどかなブドウ畑が広がっています

最初に訪れたワイナリーは、
GRGICH HILLS ESTATE-ガーギッチ・ヒルズ・エステート-

BLOG9870.jpg BLOG9853.jpg

建物のすぐ傍からブドウ畑が続いています。

BLOG9868.jpg BLOG9869.jpg

この辺りのブドウ畑は、想像していたイメージとは違って
みーんな背が低いのです。

・・・というよりは、剪定されていて低いのですけどね。
こうして上に蔓を生やすのが良いのでしょうか

さて、テイスティング開始です。
BLOG9872.jpg BLOG9871.jpg

こちらのワイナリーは、
ブドウは全て直営農場で生産したものを使用。その品質は高く、多くの賞を受賞しています。
クリントン元大統領やエリザベス女王の晩餐会でも使用されたとのことですぞ

シャルドネが有名だそうです

スタッフの方の対応がとても紳士的で
ワインの説明に加えて、何のお料理に合うかなども加えてくれるので
ワイン知らずなあみ蔵、イメージが沸きやすいと、ついつい購入しそうになります

BLOG9873.jpg BLOG9874.jpg

5種類のテイスティングを終えると、使用したワイングラスをお土産に包んでくれます。
(人件費コストも含めて、洗って使うよりもきっと効率的なのでしょうね。)

さて。
テイスティングしていると、ついついその気になってワインを買いそうになりますが
そこは冷静に
普段は、トレジョーの$3ワインで十分に美味しいのです
第一、あみ蔵も相方さんも、決してワイン通ではありませんからっ

もちろん、ふたりで行って1人分だけテイスティングすることも可能ですから
ワインテイスティングはちょっとしたお楽しみ程度に

カウンターの雰囲気や、皆のおしゃべり、ワインが注がれる瞬間を見ているだけでも
飽きずに楽しむことができます

そうそう。
ここのワイナリーで買うことが出来るあみ蔵お勧めのお土産はコチラっ
BLOG0231.jpg ワインボンボン(?)です。

テイスティングの最後にひとつ食べさせてくれるのですが
トリュフサイズのチョコレートの中に
たっぷり赤ワイン(カベルネ・ソーヴィニヨン)が入っています。

これ、とっても美味しくてインパクト大です
ワインよりも軽くて済みますしちょっとしたお使い物・お土産にいい感じです

☆ GRGICH HILLS ESTATE ☆
 1829 Saint Helena Highway,Rutherford, CA

 http://www.grgich.com/
スポンサーサイト
おでかけ☆おでかけ CA | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
rika3377さん☆
フランスワインを普段飲みなんて・・・それだけでおしゃれですぅ(笑)。やはり、その土地のものが一番美味しいのでしょうがカリフォルニアワイン、結構好きです。
カリフォルニアの葡萄、Zinfandelと言うのがこの土地ならではの種類のようですが、これも美味しい♪
でも、私が通う語学学校では、フランスから来ているみんなが「この国はワインが高い!」とぼやいています。
わ~、フランスに住んでいるとついついフランスワインを飲んでしまいますが、カリフォルニアワインも楽しそうですね~!!
ワイナリーは旅行先でよく行きますよ~!
車で行くと、箱ごと買ってくるので荷物が増えます(苦笑)。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。