スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お国柄だなーと思うこと。

2010/03/18 Thu 03:41

日々過ごしていると、
あー国が違うとこうなっちゃうんだ~と感じることがけっこうあります。

その大部分は、考えれば大きな問題ではないのだけど
日本ではあり得ないんだろうなーと感じたことをいくつか。

まず、トイレットペーパー
まとめ買いしたものを取り出していると・・・、ん
BLOG0784.jpg BLOG0788.jpg
なんか違う… わわっ幅が違う 
BLOG0785.jpg BLOG0786.jpg

のり巻きの端っこみたいな感じでトイレットペーパーにも端っこがあるのか否か。
工場を一度見てみたいと思う瞬間でした

お次は食品。

ある日卵を買った2週間後に 再び同じお店に卵を買いに行ったら

あれれ?うちに残ってる卵と同じ消費期限だな~と気付き
しかももう3日後くらいにそれが迫っているので、買うのやーめたって思いつつ
奥の方へ目をやると、あれれ???

新しい卵もあるじゃん
BLOG7935.jpg 2週間も期限が違います。

もちろん値段は一緒。
日本だったら・・・あり得ないですよね

ちゃんと、古いから安くなってるっていうお買い得商品もあるんですよ

でも・・・大胆にも1年と8ヶ月くらい過ぎているものだったりします
BLOG2238.jpg BLOG2239.jpg
…買いましたけどね

それから、こちらでは比較広告(コンパリゾン・アド)が多くって

バーガーキングが、堂々と「マクドナルドなんかより大きいよ!!」
などというテレビCMをやっていたりします。

先日あみ蔵が購入した商品も、CVSという大型ドラッグストアの自社製品でしたが
Clean&Cleanと比べてみんしゃいと、
BLOG83033.jpg 堂々とパッケージにプリントされています。

イメージで言うと、自社製品のパッケージ自体に
花王と比べてみんしゃいとか、LIONと比べてみなされと印刷されている感じ。

でもこれ、むしろその比べられている方の商品が気になったりするもので
これはこれで双方にメリットがあるような気がします。

最近のあれれ~???はこちら
BLOG83044.jpg いわゆるガムテープなのですが…

郵便局で使えますよ
 と、書いてある。

先日、郵便局で日本へ小包を送ろうとしたとき。
マスキングテープでぐるぐる巻きにして包んだものを持って行ったら
このテープじゃダメよとつき返されたのです。

ななな、なんだよ~

と思い、しょうがないから違うテープを買いに行ったら
ちゃんとこう書いてあったのです。

こちら、文房具類が妙に高いんですよ。
そいで、けちってマスキングテープを使いまわしてたんですけどね

それ以前に出したときは何にも言われなかったのに(4回も

厳しいところとルーズなところ。

いまひとつ分からない日々です
スポンサーサイト
お国柄?の事情 CA | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
手作業ではなく工場で機械を使ってカットしてるんでしょうに…その誤差はナゾですね…e-351
でもそういうのをポイポイ捨ててしまう日本よりはいいのかしら?

文房具は日本のものが最高ですよね。
留学のアドバイスにも「文具は日本から持っていくといい」なんて書かれているくらい。

アメリカは「担当した人によって差がある」ところが難しいところですよねe-263

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。