スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ハイウェイ☆Montereyへ

2010/03/11 Thu 04:40

やっと写真の準備が整いました


先週末(3/6-7)は、自動車ライセンス取得ということで
こちらへ来て初の長距離ドライブを計画致しました。

サンフランシスコの南へ100マイル(≒160㎞)
Monterey-モントレー-という街の水族館と、
その先のCarmel-カーメル-という街にあるワイナリーを目指して

さて。
あみ蔵と相方さんのドライブにカーナビはございません
カリフォルニア全土の地図と、Google Map のプリントアウトの束を持ってGO
BLOG9539.jpg BLOG9540.jpg

カリフォルニアと言っても・・・広うございまして
詳細地図を買おうとすると、何冊にもなってしまうんですわ。

地図選ぶだけで一苦労なもんですから とりあえずは全土の地図を買って。
しかしね・・・イメージで言うと、日本全土が載ってる地図みたいなものです。
BLOG953.jpg BLOG95366.jpg
 
今回の移動距離だってほんのこれくらい。札幌⇔函館のような感じでしょうか。
この地図で迷子にならないものだろうか・・・

ままっ 何はともあれ出発進行
今回は Hertz にてレンタカーを手配。
事前にネットから申し込みをしておけば、当日、最寄の支店に手配されているというわけです

エコノミークラス(一番下ですよ)で、土曜の朝9:00~月曜の朝9:00までのレンタル
車代$44.98 保険料金$61.78 +税金 = 計$111.95 です(※2日分)。

車を借りたらさっそくハイウェイへ
しかしこれが今回のドライブの難問難所
DSCF6244.jpg DSCF6245.jpg

5車線(ときに6車線)を上手に縫って走り、交差するジャンクションでは
自分の行きたい道に確実に入らなければなりません。

皆、基本60~70マイル(≒100~110キロ)/時速をキープしておりますので
それはそれは恐ろしいドライブです。

おまけに、こちらのハイウェイは基本無料ですから
料金所なるものがございませんで。

普通道とハイウェイへは出入り自由。至るところに合流地点がありますが、
合流地点でも他の車は容赦なく過ぎて行きます
長縄跳びに飛び込む瞬間のあのはらはらに似ているけれど
こちらは命がけと言っても過言ではありません

その上 ハイウェイと言っても時に路面状態は悪く。
がたがたアスファルトや こんな傾斜のままの道を
60~70マイル(≒100~110キロ)/時キープで飛ばすのです。
DSCF6246.jpg DSCF6247.jpg

例えば自分が真ん中の車線を走っていて、両脇各2車線に気を配るとか
100キロ越えのスピードの中 集中し続けるとか
車線変更も、あっちからもこっちからも もの凄いスピードで入ってくるから注意だよとか。

はぁ寿命が縮まりまする・・・

あらら出発話が長すぎました。
それでもなんとか無事に走ること約2時間

海が見えてきましたよ~

つづく。


今回はたくさん写真を撮ったので、随時UPしていきます。
1日1個と言わず、どしどし行きますよ~っ!!!
スポンサーサイト
Monterey -Mar.2010- | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
初めまして。
こんばんわ、初めまして。
私は大阪に住む女子高校生です。

今年の夏に、学校からMontereyに海外研修に行くことになりました。
3週間弱で、ホストファミリーの方々にお世話になります。

つい最近ホストファミリーになってくださる方が決まったのですが、住所などが書いてありました。
ですが、それがMontereyのどの辺に位置するかも全く分からず、友達のホストファミリーのお宅と近いかどうか、など、分からないことだらけで不安です。

Seasideと書かれているところと、軍の施設(?)みたいなところとは近いでしょうか?Montereyの地図が詳細に分かるサイトなど、ご存じないですか?

もしご存知でしたら、教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します。

長々と失礼しました。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。