スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
絵文字名を入力してください本日の画像はとてもとても気持ち悪いのでショック
 お食事中の方は絶対にスクロールしないでくださいbikkuri01


12月になって雨季に入った途端、ありんこが我が家に侵入してくるようになった。
最初はその度に出入り口を塞いでいたのだけど、
正直こちらの家のつくりは隙間だらけできりがないemoji13

そんなある日、まだ日の昇らぬ朝に目覚めると
暗がりの中 うごめく黒い集団・・・・

た、大量発生しているっkao05

列を成して / 出てくる出てくる
BLOG2535.jpg BLOG2534.jpg
BLOG2533.jpg とてつもない光景ですがーん

すぐにドラッグストアへ行って米国版“アリの巣コロリ”をゲット。

たくさんありましたが / 有名メーカーっぽいのをチョイス
BLOG2541.jpg BLOG2552.jpg
BLOG2551.jpg リキッドタイプです。

これを置いておくとしばらくの後…
BLOG2787.jpg 群がっていますショック

その後も雨が降ればやって来る彼ら。
始めは彼らが出没するたび気持ち悪がっていたのですが。

よくよく観察を続けると
彼らは非常にワンパターンな生き物たちです。

まとまった雨が降ると、おそらく外界を避けて屋内に食べ物をねらってやってきます。

始めは数匹の“探検隊”(=毒見係???)がやってきますあり
※彼らは他の個体と比べて動きが俊敏で、すぐにそれと分かります。
きっと道標をつけたり、目当ての餌の安全を確かめているに違いありません。

そのタイミングで上記の毒(アントコントロール)を置いておくと
彼らはいったん引き上げるのですが・・・
“Let's GO!!!”と言わんばかりに大群が押し寄せます。

しかし理科で習った通り、一定のライン上で餌を運び続けます。
BLOG3.jpg BLOG3020.jpg

なので、最短距離にアントコントロールを置けば
彼らの侵入も最小限エリアにとどまるわけです指

だいたい丸2日くらい昼夜を問わず運び続けると、ぱったり来なくなります。
※毒によって巣ごと全滅していると思いたいですが、何度もやって来るので
 「もしかするとこれはただの餌かもしれないemoji14」というのが最近湧き来る上がる疑問です。

しかしまた、これも理科の授業を裏付けるように 各大群毎に微妙に個体差があります。
最近では相方さんと
「あー、今回のファミリーは大柄だね~あはは」などと観察しています。

しかしここ最近はバスルームに出没するようになり。
ご苦労なことにわざわざ換気扇から長い廊下(?)を渡ってくる。
BLOG4394.jpg BLOG4396.jpg

さすがにお風呂タイムの横をありんこが通り過ぎていると思うと気持ち悪いのですが。
人間慣れるもので、近頃じゃぁ共存の道が確立されつつありますな。

いや。
たぶん彼らは巣に戻って死んでいるわけだから
共存なんていうキレイごとじゃないんだけどやな顔

時々、あれが毒じゃなくて餌であってもいいような気がするこの頃なのでしたkao02



昨日、孫作日記初の“来訪者50人”でした!!
なんのテーマも脈絡もなく 勝手気ままに書き綴る日々ですが
50人の方が見てくれたんだーと思うとじんわり嬉しくなりました。

皆さまお忙しい日々と思いますが、時々でも覗いてやってくださると嬉しいです。蔵kao02



スポンサーサイト
お国柄?の事情 CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。