スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Grace Cathedral☆San Francisco

2010/01/26 Tue 07:00

また少し坂を上って猫足

ノブヒル-Nob Hill-と呼ばれるエリアへ。
ノブヒルとは、Nabob=大金持ち という言葉に由来しているとか。
1906年のサンフランシスコ大地震で焼失してしまうまでは超高級住宅街だったのです。

以前に行ったケーブルカーミュージアムのそば。

大きな教会があります。
BLOG4333.jpg
高級ホテル街にあり(これはたぶんインター・コンチネンタル)/ ハンティントンパークの向かいに
BLOG4334.jpg BLOG4350.jpg
荘厳で美しい
BLOG4335.jpg グレース大聖堂-Grace Cathedral-

大きく広い館内へ入ると / 独特の静寂に包まれます。
BLOG4337.jpg BLOG4336.jpg
壁にはぐるりと / カリフォルニア、サンフランの歴史が描かれています。
BLOG4338.jpg BLOG4342.jpg
そして何といっても すべての窓に施されている見事なステンドグラスBrilliant.
BLOG4344.jpg BLOG4343.jpg
ひとつひとつ埋め込まれた色ガラスが成す芸術です。
BLOG4341.jpg BLOG4347.jpg

ひとつひとつに(きっと)聖書の場面が描かれており、
残念ながら宗教心も知識もないため、純粋に見たままの感動しかないのですが
それでも ただそれだけで美しく心に静寂をもたらしてくれます。

BLOG4339.jpg しばし目を閉じて…

祭壇のとなりには / 礼拝堂がありまして
BLOG4340.jpg BLOG4345.jpg
9:00と15:00には牧師さまと共にお祈りをすることが出来ます。

そしてここには「エイズ異教徒間礼拝堂-AIDS Interfaith Chapel-」があります。
エイズ撲滅を願った画家 
BLOG4349.jpg キース・へリングの作品があります。

もしも近所にあったなら、毎日でも訪れたいような
静けさと寛容さを感じる空間…同時に懺悔もしたくなるようなemoji14

英語ガイドと照らし合わせられるように / 日本語も用意されているので安心です。
BLOG4431.jpg BLOG4430.jpg

さて。夕暮れになりました。
駅の方へと戻りながら、お目当てのお店に行きましょう猫足

☆ Grace Cathedral ☆
1100 California Street San Francisco, Ca
TEL:(415) 749-6300
http://www.gracecathedral.org/welcome/overview/

スポンサーサイト
おでかけ☆おでかけ CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。