スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
本日は英語のお話ABC

BLOG3212.jpg “教科書の英語は役に立たん!”

なんていうご意見も時折耳に致しますが
あみ蔵は、やっぱり教科書は教科書だわ~あははと、感心しています。

現在形、現在進行形、現在完了、過去、・・・
either と neither 、some と any 、否定文なら anything ⇔ 肯定文なら nothing

(教養のある人は)みんなちゃーんと使ってるんです ひよこ

ただ、やっぱり実際に触れないとわかんないなーっへっていう英語が多々あるのも事実です。
(なんでもそうですね、理論より実践ダッシュ

そんな中で、あみ蔵的
“使うのに躊躇するけど、ぜったい使うべき!!”
と、 思った英語をいくつかご紹介。

<単語編>
BLOG2871.jpg BLOG2872.jpg

・terrible 酷い
・stupid  馬鹿げた

これって、日本語で直訳しちゃって“そこまで言わなくても…emoji14”って思っておりましたが
みんな良く使うんです。

It was terrible. -そりゃひどかったのさ~ショック-
Oh! terrible. -やだーっ手書き風シリーズ32顔7-

It's a stupid Joke. -アホな冗談だよ-
I'm stupid. -私ったら馬鹿なのよ~- ※他人には使わないようですョ。

なんて、けっこう軽いノリで使っています。

日本語でも、「うわっ ヒドイッ」「あーヘマやっちまった~」なんて言うのと似てるかも。

言葉は同じでもノリで意味の重さが変化するというか。

<会話の中で編>
BLOG1177.jpg BLOG1178.jpg

・You Know あなた分かりますか?
・sorry?   ごめんなさい。


これも直訳すると直球過ぎる感じですが野球

You Know... なんていうのは 「・・・・なのさ。」なんていう感じで
日本語だと話し始めの「あのね、えっとね」みたいな感じかな。

最初は、あんまりにあみ蔵が話せないので、理解度を確認されているのかと思い焦りましたが苦笑い
ここの you にはあまり意味がないのですね。

本当に質問したいときは、ちゃんと“Do you know ~?”って聞かれます。

これと同様、意味がない You が登場することが多々あります。
これも、最初は真剣に 自分について言われていると思い
“あなた攻め”されていると思い焦っていましたが 違いますぶー

日本語だと主語が無い会話
例えば、
・北海道では美味しい海産物が食べられるよ。-You can eat ・・・.-
・見ればわかるようになっててさ -You can understand ・・・-

などと言うときに、you (ときに it )を便宜上の主語として使っているわけです。


sorry絵文字名を入力してください? は、うまく聞き取れなかったときの 「えっ?」的な使い方です。
pardon? ってあんまり使っていない気がします。
pardon?だと、「あんだってやな顔???」みたいに語気が強い感じ。

ただ、ちょいとすんませんって人ごみをかき分けるとき
特に、除けてもらうのを待てずに自分がぐんぐん進むときなんかには
Excuse me. 同様 Pardon me. っていうのが使えるようです電球

<発音編>
BLOG1738.jpg BLOG3135_20100108120752.jpg

・what when where why : ゥワット ゥエン ゥエア ゥワイ
・I am going to (do) : アイムゴナ
・I want to (do) : アイワナ


これはけっこう有名な話かもしれませんが、本当にそうでした。

日本人の発音 -ジャパングリッシュ苦笑い- は片仮名発音だとよく言われます。

Right-右:ライトゥ、- Left-左:レフトゥ- が ライ、レフ
になるわけですね汗とか

それなので、

ホワットゥ、ホウェン、ホウェア、ワイ

イ ントゥ ゥー と スペルを思い浮かべながら言っていると
相手は?????jumee☆whyL となるんですよ。

だったら思い切って 同じ片仮名でも ゥワットゥ? ゥワイ? アイワナ~って言っちゃう方が
よりネイティブの発音に近くなれるわけです指

実際、この方が遥かに聞き取ってもらえますねkao03

さて、長くなりました。

またちょいちょい書いて行こうと思います。備忘のために。
ちなみに、あくまでも私が現時点で感じたそのままに書いておりますので
鵜呑みにされない方が良いかもしれませんemoji14
また、間違いがおればご指摘お待ちしておりまする。

では。


スポンサーサイト
あみ蔵の目からは鱗の英会話 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。