スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Thanks Giving at ADULT SCHOOL

2009/11/25 Wed 20:53

こちらでは、ホリデーシーズン到来!
今週木曜日のサンクス・ギビングからクリスマスまで休日モード一色です。
(年末年始は普通に仕事なんです。)

すでにここ2、3日の皆の会話と言えば、
「サンクスギビングの予定は?」
「サンクスギビングの買い物がまだ終わってないのよ~」なんて感じ。

あみ蔵が通うアダルトスクールでも、今日は一足早いサンクスギビングパーティーでした。

パーティーはポットラック(持ち寄り)形式。

あみ蔵もお稲荷さんを準備! / なかなか良い味に仕上がりましたぞぴーす
BLOG1450.jpg BLOG1451.jpg
勝負どころですからね
BLOG1381.jpg みんなにもらった純日本の醤油、
コクを出すのに使わせていただきました。

さぁパーティー開始クラッカー

テーブルはさすが賑やかびっくり / 各国の味が並びます。
BLOG1453.jpg BLOG1452.jpg
これはコロンビア出身の彼女の手作りパン / こちらはチリ出身の彼女の手作りスイーツ
BLOG1459.jpg BLOG1462.jpg
チリでもババロアは“ババロゥワ”なんだってkao03 / もちろんチキンも!
BLOG1457.jpg BLOG1456.jpg
これはなんとイランのお菓子 / イラン語ですjumee☆whyL
BLOG1461.jpg BLOG1460.jpg

他にもたくさんふるーつ☆Cultivation・キラキラ星 もちろんアメリカンスイーツもありました。

日本のクラスメイトの手作りおこわ
BLOG1454.jpg 風情がありますなkao02

サンクス・ギビングとは・・・
 “感謝祭”  北米(アメリカ合衆国とカナダ)の祝日です。
 1620年。ピルグリム率いる清教徒達がイギリスから移住するため、
 マサチューセッツ州のプリマス植民地へとたどり着きました。
 しかしその年の冬の寒さと少ない食料で、大勢が亡くなってしまいます。
 そこで先住民のインディアン達が農作物の作り方などを彼らに教え、
 そのおかげで翌年の秋には、たくさんの食べ物を収穫することが出来た。
 それを祝っての収穫祭がサンクス・ギビングの始まりである・・・というわけです。


ただ、

 それは、インディアンが迫害されていく歴史の始まりだったという人も居れば

実際には

 1492年、コロンブスによって持ち込まれた病原菌によって
 1620年にはすでに多くのインディアンが死んでおり、
 ピルグリム達は彼らの住居を占領して寒さをしのいだ・・・


だから

 インディアンが彼らを助けたというのはおとぎ話・・・という話もあります。

ただ、どちらにしても現在ではその起源よりも
“家族や友人とターキー(七面鳥)を囲んで楽しいときを過ごす”ことが大切なサンクス・ギビング。

本日のアダルトスクールも
BLOG1458.jpg 楽しいひとときとなりました~kao01

あみ蔵のお稲荷さんも、好評でしたぞ♪
スポンサーサイト
アダルトスクール CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。