スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
車は自宅の前に路駐 / あっちもこっちも車なアメリカ。
BLOG1176.jpg BLOG1188.jpg

あんなに 「これでバッチリさっナイス」 と思った国際免許ですが・・・

“加州の法律では、10日で無効になりますよ” と、
すでにこちらで免許を取得した日本人の方に教えられました。

ななな、なんですって~びっくり

そう。
アメリカで国際免許が普通に1年間有効なのは、旅行者のみです。
ほとんどの州で、“滞在している”人間は、その州のライセンスを取得しなければいけません。

・・・でした。

しかもあみ蔵が居る加州は、10日以内にって・・・
もう過ぎてるじゃないですかkao04

ま、この10日っていうのは厳密ではないようですがemoji14
兎にも角にも、やはり免許は必要ってことですわ。

なんせ右と左の車線が反対ですからね、出来ればこの国では車は持たずに、
せいぜいレンタカーで国際免許を活用しよー♪などと思っていたのですが。

やはり、お店に行くにしても
“お店の中は安全だけど、そこからバス停までの道は危険”とか。

“暗くなったら出歩くな”は本当の話で、それじゃぁ6時には帰宅完了!?
・・・やす吉さんのお仕事に支障が出るし。 とか。

やはり車を持つこと、検討しようか~と傾いておりました。

(見れば あっちも / こっちも自動車修理の店ばかり)
BLOG1190.jpg BLOG1189.jpg

そこでもうひとつの問題が汗

こちらの免許。
筆記試験は、日本語でも受けられるので大丈夫。

しかーし!!

お次の実技試験が・・・車持ち込み一発勝負bikkuri01 なのです。

そう。
筆記試験に合格したら、免許保持者の同乗により路上練習が可能となり(びっくり
そしてやはり免許保持者の運転で車を試験場に持ち込んでびっくりびっくり
その車で実技試験を受けてください。

・・・というのが流れです。

つまり、そんな練習中の人たちがうようよ運転しているということです。
本当に恐ろしい国ですねkao05


そしてつまり。
そこまで世話してもらえる人がいないと、無理なのです。

それはそれはっ汗とか
やす吉さんのご友人がまだ在米のうちにお願いしなければダッシュ

・・・というわけで、練習も試験当日のこともお願いし、
いざ筆記試験へっ(11/10)
BLOG0541.jpg ・・・って・・・
CLOSEじゃないですかショック 

加州は財政難ですから。
公共機関も隙あらば休みとなっています。
(公務員の人々も、勤務日数減少だとか。もちろんその分のお給料も。)

VallejoやConcordが近いわよ、と親切な方が教えてくれましたが・・・
BLOG0545.jpg BLOG0546.jpg

ととと遠いじゃないですかっ。
バス乗り継いで行っても1日仕事ですよ。

オークランドが一番近いのだけど・・・

そう。
“そこへ行くまでが危険”なオークランドですから・・・車がなければ行けません手書き風シリーズ30顔5

ライセンス取得までの道のりは 思いがけず遠く・・・emoji13
11/23のreopenを待って、retryです。

あぁ一夜漬けの数々が。
また漬け直さねばいかんですな。
スポンサーサイト
お国柄?の事情 CA | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。