スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

師匠のトマトは美しい

2009/09/07 Mon 07:25

ある日、師匠から電話があって

えんちょうせんせい:「なんでトマトの葉っぱ切ったのよー???」

蔵:「え~っ!?その方がいいって言われたから・・・」

えんちょうせんせい:「バカだなー、どこから栄養摂るんだよ」

蔵:びっくり・・・ショック・・・がっくり


そうなんです。
あの日、思い切ってトマトを散髪しましたが

①植物は葉っぱから栄養を作る(光合成ですね。)
②トマトは葉に隠れていても、時期が来れば赤くなる。
③旨みは、土壌環境にもよる。

そして・・・

まだ青いトマトを日に当てておくと赤くなる。
→でも美味しくないロボと

えんちょうせんせい:「ま、そういうことだ」



あぁトマトシスターズよ・・・ / 申し訳ないemoji13
BLOG7385.jpg BLOG7386.jpg
ただでさえまばらな実なりなのに / 太陽の恵みさえも奪ってしまった
BLOG7400.jpg BLOG7401.jpg

えんちょうせんせい:「今年は(全体的に)トマトは全然ダメだぁ」

・・・と、師匠は慰めてくれましたが、

師匠の畑では / 鈴生りじゃぁないですかっ!!
BLOG7405.jpg BLOG7402.jpg
あぁ美しい整列キラキラ / きれいな丸みBrilliant
BLOG7403.jpg BLOG7406.jpg

確かに、葉っぱに囲まれている・・・

同じ種、同じ畑なのにkao06

さすが師匠です。

師匠という人が居ながら、他の教えに耳を貸してしまった浮気心・・・
畑作は、奥深いですなemoji12

スポンサーサイト
2009年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。