スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

パン教室①

2012/03/31 Sat 10:04

がま作り、フェルト細工、etc…
興味は持つけど、飽きっぽいあみ蔵です

最近の関心はパン

特別パン好きなわけでもないのですが
これから家に居ることが多くなるし、今のうちに小ネタを仕込んでおけば
細々と自宅での時間を楽しめるかなぁ~ と考えて 行き着いたのがパン作り。

動き回れるのもあと1~2カ月でしょうから。
基本の数種類を教わって 自分で応用効かせられるようにしたいな~と企みました。

第1弾は大手製パン・製菓学校の体験教室にて。
DSCF3872.jpg 動物パンです。

この体験教室の目的は、春から開講する通年コースのPR.
妊婦が行くのって失礼かしら…と思いつつも申し込んじゃいました

生地捏ねなどはほとんど学校側がしてくれていて
実質成型だけの簡単体験教室でしたが
動物の作り方を知ることが出来てあみ蔵的には満足。

かわいいわぁ~

スポンサーサイト
手作り時間 | コメント(0) | トラックバック(0)

3月ご飯

2012/03/30 Fri 03:17

気持ち、健康面UPでご飯作りに励むこの頃。
出産前の最後の贅沢を堪能しながらも体重管理もせねばねぇ…
…と、いうことで おうちではちょいとヘルシーに。

あまり使うことのない高野豆腐を使って。
DSCF3606_20120414031814.jpg ←数年ぶりに購入しました。
餃子です
DSCF3607.jpg DSCF3609.jpg
細かく刻んだ高野豆腐に下味をしみ込まてお肉代わり。
多少ぱさぱさしていますが、味付けして皮で包めば、まぁ、ギョーザです。
ただし、食べている間にお腹で膨れてくるので
見た目以上に満腹感が襲ってきます。

後日、残った餃子は冷凍しておいてスープに。
DSCF3611.jpg DSCF3612_20120414031810.jpg
具がスープを吸うので、こちらの方がGOODでした


この日はおからを使ってナゲットです。
DSCF3854_20120414031858.jpg DSCF3856.jpg
おからに鶏ガラで下味をつけ、まとまり良いように牛乳でしっとりさせて
刻んだベーコンとチーズをまぜて形作って衣にくぐらせ揚げるだけ。

美味しいです。我が家ではなかなかのヒット。


この日は手抜き&好物ということでデパ地下で海苔巻きを購入。
(ヘルシーじゃない…
野菜を摂るべく 大根のサラダです。
DSCF3873.jpg DSCF3874.jpg
クリームチーズとお味噌で和えています。

お土産の残りもの 野菜味噌?があったので今回はそちらを使用。
大葉やらゴマを混ぜればそれなりに味がまとまり美味しくなるので
味噌&チーズも違和感なく美味しいです。


どれも レシピはいつもの YOMEさん から
・高野豆腐ギョーザ → 
・おからナゲット → 
・クリームチーズの大根サラダ → 


おうちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

京都土産

2012/03/28 Wed 03:39

相方さんが京都へ出張
ならばっと、お土産リサーチ&リクエスト
仕事の合間に 見つけて買って来てくれる優しい相方さんです

その1:鍵善良房鍵もち
DSCF3868.jpg
きなこたーっぷりの柔らか~いお餅です。
DSCF3869.jpg DSCF3870.jpg
これは、数年前に やはり京都へ行った相方さんが買って来てくれたもの。
すごく美味しかったので、
あみ蔵 しっかり覚えておりまして。今回はすかさずリクエスト
お砂糖、水飴、餅粉、卵白だけで出来ているお餅なのでけっこう甘いですけれど
やさしい甘さで幸せです

その2:七條甘春堂あずきどうふです。
DSCF3865.jpg
これは 相方さんが飛び込みで見つけてくれたもの。
“お菓子の冷奴”だそうです。
と、言ってもにがりが入っているわけではないようで、葛で固めてあるお菓子です。
DSCF3866.jpg DSCF3867.jpg
さらっと上品な甘さで 涼しげなお味です。
相方さんはこちらがとってもお気に入りだった様子


その3:仙太郎ご存じ最中
DSCF3860.jpg DSCF3861.jpg
友人に「京都の和菓子の有名処は?」と聞いた際に教えてもらったお店。
検索してみると、この最中が評判のようでして…リクエスト
DSCF3862.jpg DSCF3871.jpg
すごい餡子です 丹波の大粒な小豆がぎっしりと詰まっています
氷砂糖を使用しているということで、甘みもしっかり感じます。

いやぁ~ 美味しい

今回、あみ蔵№1のヒットはコチラでした


☆ 御菓子司 鍵善良房 ☆
http://www.kagizen.co.jp/

☆ 京菓匠 七條甘春堂 ☆
http://www.7jyo-kansyundo.co.jp/

☆ 仙太郎 ☆
http://www.sentaro.co.jp/

ちょっといいもの☆ | コメント(0) | トラックバック(0)

養源郷☆中の島

2012/03/20 Tue 03:33

『出産までに食べておきたい&行っておきたいお店リスト』の中に
“本格中華”を入れていたあみ蔵。

イメージとしては、ぐるないのゴチバトルに出てくるような本格中華!!
高級でいいのよ 金は出すっ
と、市内の中華レストランを調べてみるも ここ!という場所はなく

ホテルの中華は確かに本格的だけど
無駄に高い気がしてならない…

しょうがない 中華はリストから外すわ~と 諦めていたところ
相方さんが 知り合いの中国人がお勧めのお店ということで
情報を入手してきてくれ ホワイトデーにご馳走してくれることに

中島公園のそばにある華僑会館という会館の1階にある養源郷です。
DSCF3605.jpg DSCF3604.jpg
住宅街の中にある不思議~な雰囲気のお店。
けど、日本人にもなかなかの人気店のようです。

教えてくれた方がお勧めのメニュー
豚肉のゼリー寄せ、腐竹(乾燥湯葉)のサラダ、海鮮炒飯
DSCF3600.jpg DSCF3554.jpg 
うんうん。美味しいです
DSCF3558_20120414033437.jpg
海老餃子に豚肉の炒め物
DSCF3602.jpg DSCF3603_20120414033544.jpg
さらに水餃子も追加しました

二人だと量は食べられないけど
せっかくだし品数を注文したいので、残ったら持ち帰っても良いか
予め聞いてみたところ、快くOKしてくださっていたので
心おきなくあれこれ注文したのですが。

全~部ふたりでペロリでした

薄味で、しつこくなく 優しい味で美味しいんです
お値段は、まぁまぁそれなりでございましたが
確かにちょっと嬉しい中華料理店でした。

でも…

お酒飲むとなると 辛い立地だよね

☆ 中国料理 養源郷 ☆
札幌市中央区南12条西8丁目3-46
中島中学校裏(札幌華僑会館内)
TEL:011-533-7751
おそとごはん・みんなごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

古稀祝い

2012/03/17 Sat 10:16

3月は師匠のお誕生日
今年は古稀(70歳)でございます。

※正しくは数えで70歳。つまり69歳が古稀らしいのですが…
 ま、今や数えっていうのも面倒ですね。70歳=古稀ということで

少し改まって 家族で食事を致しましたよ

古稀のお祝いには 紫のものを贈るのが風習だとか
兄上とともに 紫の江戸切子をプレゼントさせていただきました。
DSCF3597.jpg
師匠も気に入ってくれたようで良かった。
DSCF3549.jpg DSCF3550.jpg

あみ蔵も、しばしお預けとなるであろう
“回らないお寿司”を堪能することができて満足です
DSCF3595.jpg

古稀かぁ…と 思ってみます
小さい頃、物心ついたころのおじいちゃん・おばあちゃんは
確かまだ60歳だったなぁ…

自分のおじいちゃん・おばぁちゃんが70歳だったとき
あみ蔵はすでに20歳を過ぎていたような

そう考えると 古稀を迎えた父親と、今お腹に居る我が子を見…
晩婚ごめんっ と思ったりして

そして、
孫と酌み交わせる20年後まで
どうか元気で居て欲しいと 心から思うのでした。

DSCF3551.jpg ←晩婚兄妹

育ててくれて、元気で居てくれて ありがとう。


おそとごはん・みんなごはん | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。