スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

紅葉2011

2011/10/22 Sat 23:34

10月下旬。
街中の木々が色づき始めました。
DSCF2313.jpg DSCF2314.jpg
雪虫も飛んでいます。
DSCF2316.jpg
空気もぐんと澄んできて
気持ちの良い秋晴れ
DSCF2318.jpg 日本は本当に美しい国だと思います。


スポンサーサイト
その他諸々Ⅱ | コメント(2) | トラックバック(0)

バターケース購入

2011/10/21 Fri 02:03

結婚記念日には
ふたりで使えるちょっと良いものを購入しよう
というのが我が家のルール

…と言っても、1年目はアメリカで使えるように
ウェストバッグをお揃いで購入して

2年目はアメリカ滞在で我が家のお財布はすっからかんになったので
何も購入なし。

3周年の今年が実質初めてのセレクトとなりました。

そして 
今年の記念に購入したのはコチラ
DSCF2309.jpg バターケースです

じつは、独身時代からずーっと
お気に入りの質の良いバターケースを使いたいなぁと思っていたあみ蔵

でも、いつもバターケースを買うまでの予算は立てられず
けっきょくバターの箱からそのまま使い続けておりました…

バターはいつも食卓に上がるものだし
記念に購入するにはぴったりだよね と、決めました

候補は2つ
折しも 友人も購入を検討した様子三谷龍二さんのバターケースと
北海道 旭川在住の木工作家 高橋秀寿さんのバターケース

けっきょく 三谷作品は 今や予約すら順番待ちのようで…
ここは地元北海道応援も手伝って
高橋工芸さんのバターケースに決めました

高橋工芸さんは ロクロ挽きによる木製テーブルウエアを手掛けている工房さんで
このバターケースは、バターナイフとの角度が絶妙で
隙が出来ない設計になっている Kakudoシリーズ の作品です。

DSCF2310.jpg DSCF2311.jpg

木のバターケースは
冷蔵庫の中でもバターがカチコチにならない優れもの
そして何より 朝の食卓にこのケースが上がるだけで
ちょっと贅沢な、そしてゆっくりとした時間に変わるような(気がする
そんな魔法がありますね

☆ 高橋工芸 ☆
http://takahasi-kougei.cocolog-nifty.com/blog/
ちょっといいもの☆ | コメント(0) | トラックバック(0)

クマリョーシカ

2011/10/20 Thu 01:56

手作り意欲がちょっぴり広がりまして。
あまり興味がなかった羊毛フェルトにも挑戦してみることに致しました

なぜならこれ
DSCF2069.jpg 東京在住の須佐紗知子先生の作品

か かわいい

カナリヤのチラシで教室開催の案内を見て
そのキュートな風貌にズキュンときてしまいました。

この日教室で完成させたのは
DSCF20722.jpg 中サイズ(右)

先生のお手本(左)と比べてなんだか庶民的なお顔と衣装ですが
やっぱりカワイイです

このクマリョーシカちゃん
じつは大中小の3姉妹

おうちであとの2匹を作ってあげなきゃですー


手作り時間 | コメント(0) | トラックバック(0)

10月(秋)の晩ご飯

2011/10/19 Wed 01:50

ずいぶん古い写真だけど…

相方さんが、
「今年はイクラ漬けなかったんだねー」などと言い出したので
証拠写真を 載せておくことにする

DSCF1947_20111226015503.jpg DSCF1948_20111226015502.jpg

今年は鮭が不漁だったらしく
筋子もなかなか安くならなかったから、たくさんは漬けられなかったけど
きちんといただきましたよ 秋の味覚

こちらは同じく10月の晩ご飯
DSCF1898_20111226015501.jpg ワカサギのマリネ

初めて作りましたー。



おうちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)

祝いたい焼き

2011/10/18 Tue 18:36

遊びに行ったお友達から
めでたいたい焼きをいただきました。
DSCF2076.jpg
紅白です
DSCF2077.jpg
超モチモチ生地で 美味しいです

☆ タイ焼きのはら屋 ☆
http://www.haraya.net/gift.html



ちょっといいもの☆ | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。