スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

牛乳豆腐をすき焼きに

2011/09/30 Fri 01:31

先日の広尾で初めていただいた『牛乳豆腐』。

料理上手なおじさまが
「これをすき焼きに入れると旨いんだ」と仰る。

なんだか脂っぽくなりそう と、想像がつきませんでしたが…

やってみました
DSCF1568.jpg 豚肉と玉ねぎだけで「すき焼き風」
さて牛乳豆腐は…
DSCF1569.jpg 美味しいです

脂っぽさが汁にしみ出ることはなく。
かなり濃厚・濃縮されたお豆腐のような。
違和感なくいただけました

この日の付け合わせは
こちらも教えていただいて初めてやってみました
DSCF1570.jpg ズッキーニの浅漬け

うすくスライスして、塩でもみもみしただけです。
これも美味しいです
生のズッキーニは あまり得意ではなかったのですが
こうするとけっこうモリモリ食べられます


収穫に消費が追いつかなくなってきたので…
DSCF1641.jpg 簡単干し野菜も始めました。

スポンサーサイト
おうちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
今年あみ蔵が植えたハラペーニョ
天候不良にも負けず
異国北海道の地で豊作を続けるハラペーニョ
DSCF1107.jpg だけどなかなか辛くならなかった

辛くなるには①乾燥②暑さが大切らしいハラペーニョ。
寒くて湿度の高い北海道では、やはり辛くなるのは難しいのか…

しかーし

時々辛い輩がいる

傾向としては、やはり かなり完熟させてから収穫すると辛味UPの様子。
だけど完熟してもしばらく緑のままなので、完熟具合を測るのが難しい

新緑→真夏の深い緑に変わる感じかしら。
DSCF1546.jpg
それぞれ切って舐めてみましたが
DSCF0944_20111028174316.jpg あまり規則性見出せず
とりあえずスライスして
DSCF1547.jpg 瓶詰めしてみました。

他の人のブログなどを参考に

白ワインビネガー:水=1:1 に
塩小さじ1/2程度とお好みでコショウ。

それだけです。
後は煮沸して…
DSCF1563.jpg 一応出来あがり。

この頃になって、どーも指がひりひりする
軽いやけどをした後のように じんじん&ひりひりが止まりません

これは…

中にとびきり辛いのもあったに違いない
さて。
ハラペーニョピクルスの味はどうなることやら。

なんだか怖くて味見できないあみ蔵です
2011年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)

9月26日の畑-その2-

2011/09/28 Wed 17:25

イモ掘りもしましたよ

土の上部の茎を刈ってから1~2週間過ぎたら、掘り出しOKです。

マチルダ と さやあかね
DSCF1545.jpg DSCF1544.jpg 
大小合わせてそれぞれ300個程をせっせと掘り掘り
お天気が良い日を選んで
DSCF1543.jpg 半日~1日天日干ししておきます
(翌日、せっせと回収致しました。)


これがあみ蔵が好きな言葉
DSCF1542.jpg 『芋づる式』

いろ~んな良いことお得なことが
こんな風にずるっとGET出来ればいいですねぇ

2011年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)

9月26日の畑

2011/09/27 Tue 13:58

この日、畑に足を踏み入れると
ガサガサガサッ と比較的大きな動物が走る音

熊にしては身軽な動き
狸か? アライグマかっ? と思いそちらを見ると…

見たことのない鳥 しかもけっこう大きいです。
全力で畑を駆け抜けたようです。

よぉ~く見てみると この鳥…
DSCF1533.jpg DSCF1534.jpg
桃太郎のお供をしている鳥に似ていませんか

はい。
キジでした。野生の。
今年の畑での出会い。新顔はキジでした

***

さて畑の様子。

一時 原因不明でほぼ腐ったようになっていたズッキーニのうち一株から
新しい葉が出て、茎が伸び…
再び実を結び始めておりました
DSCF1532.jpg DSCF1531.jpg

種まきしたキャベツも2カ月を過ぎ すこ~しずつ巻いてきましたョ
DSCF1536.jpg DSCF1537.jpg
ナスは辛うじてひとつ実をつけました
DSCF1535.jpg
こちらは第2弾で植えたフェンネルですが、
DSCF1538.jpg これまた茎元は膨らまず

しかも、第2弾は夏至を過ぎて種を蒔いたためか
おそらくフェンネルは長日植物なのでしょう、花が咲きません

長日植物:日が長くなると花を咲かせる植物です(⇔短日植物)

たとえ茎元が膨らまなくても種は取ってみようかな~
なんて考えていたのに
思いきってモサモサになっていた第1弾は全部引き抜いてしまったあみ蔵

これじゃぁ今年は種も採れそうにありませんな

この日の収穫
DSCF1539.jpg DSCF1541.jpg
相変わらずトマトとハラペーニョは豊作です。

2011年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)

広尾へ釣りに-岩魚の宴-

2011/09/26 Mon 03:47

釣った魚は男衆がきれいに下処理してくれましたよ
DSCF1451.jpg
大きな山女はせっかくですから炭火の塩焼きに。
DSCF1453.jpg DSCF1454.jpg
あみ蔵が好きなのは、やっぱり唐揚げです
揚げ名人なおじさんが次々と揚げてくれまして
お腹いっぱいでも次々と揚げたてをいただけるとので ほいほいと食べられます。
DSCF1466.jpg DSCF1465.jpg
おじさまたちの楽しみは
弱火でじっくりあぶった岩魚で骨酒
DSCF1464.jpg DSCF1467.jpg
楽しい2日目の夜です。
DSCF1459.jpg

さてこの日、
“自家製のハム”というものをいただきました。
DSCF1460.jpg DSCF1461.jpg

これが…美味しい

ハム好きなあみ蔵ですがね、
この自家製っていうのは、いくら高級ハム(いやそんな高いのは食べてないですけど)
でも叶わないじ~んわりとした美味しさがあります

程よい塩加減と肉の旨味。以上っというシンプルな味です。

贅沢ですねぇ

***

翌朝は一面美しい朝もや
前夜の岩魚の唐揚げに天つゆで岩魚丼です。
DSCF1469.jpg DSCF1470.jpg

天馬街道を抜け… 波に反射する陽を見ながらうとうとと帰路につきました
運転したくださったおじさまに感謝でございます
DSCF1472.jpg DSCF1474.jpg
伊達・函館 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。