スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

さくらんぼにネットを

2011/06/29 Wed 00:20

初夏です。

師匠所有の伊達の丸太小屋。
裏のサクランボの木に実がつき始めたのだけど
毎年 熟した順にカラスに食べられてしまうのだという。

今年はカラス除けにネットをかけてみるからと
週末、召集されました。 (6/25)

途中 師匠と師匠のお友達は支笏湖で合流
今晩のおかずに 岩魚を釣っていくのだとか。
BLOG0623.jpg BLOG0626.jpg
さすがお上手です。
BLOG0621.jpg BLOG0627.jpg

小屋に着いたらさっそく作業開始

ところが、大人3人がかりでも 難航を極めたネット掛け
すでに枝にはおおきな葉が生えていて わさわさこんもり。
それに 木の高さが思ったよりも高く、ネットを引き上げれば葉にひっかかり
それをはずそうと思えばこんがらかる…
BLOG0632.jpg BLOG0634.jpg

どうにもうまくいきません。

しかし見てください
BLOG0635.jpg お見事木登り師匠
古希も近いというのに、さすがです 

けっきょく、“気持ち網をかけた”程度に作業は終了
来年へ繰越となったようです。

***

夜は焼き肉&釣り上げた岩魚酒
この季節ならではのアカシアの天ぷらも加わって
BLOG0636.jpg BLOG0642.jpg
BLOG0639.jpg BLOG0641.jpg
美味しい夜となりました。

スポンサーサイト
伊達・函館 | コメント(0) | トラックバック(0)

小川のほとりでセリ

2011/06/28 Tue 00:18

あみ蔵が畑用地をお借りしている場所には
蛙パラダイスな小川が流れておりまして
BLOG0656.jpg
ある日師匠が
「ここにセリが生えている」というのです。
BLOG0657.jpg

あみ蔵はちっともわかりません。
食べられる草なのか、そうでないのか毒なのか
やっぱり、昭和生まれと言えども現代っ子です

なので師匠に摘んでいただきまして
師匠お勧めの卵とじにしてみました
BLOG0659.jpg BLOG0660.jpg

良い香りです

セリには、鉄分・ビタミンCなどが含まれるので
貧血、風邪への抵抗力に効果があるそうです。

こんなところに食べられる草があったなんて…

だけど

セリが生える場所では
良く似たドクゼリに注意って書いてあるぅ~

やはり、自分では摘む勇気ないわぁ…と思う 現代っ子あみ蔵でした。

その他諸々Ⅱ | コメント(0) | トラックバック(0)

6月26日の畑

2011/06/27 Mon 00:00

6/11に植えたトマトと第2弾のなんばん、そしてキャベツ
BLOG0648.jpg BLOG0645.jpg
芽が出ています。なんとか無事成長してほしいものですなー

こちらは、6/19(先週)植えた枝豆
BLOG0646.jpg かわいい芽です

そしてさらに1週間早く(6/11)植えていた枝豆たち
BLOG0649.jpg 揃って同じ方を向いています

やはり、好天が続いたのと、気温の上昇で
種を植えてから発芽までの時間が短くなりました。

それに比べて最初(5/15)に植えたピーマンやなんばんは、成長遅く…
2枚目の本葉がようやく顔を見せたところなので、定植にはまだ早い
BLOG0651.jpg BLOG0652.jpg
ただ、フェンネル(こちらも5/15)は だいぶ育ってきたので
畑に下ろすことにいたしました。
BLOG0650.jpg BLOG0654.jpg
そのほか、この日の作業は
順調に成長してきたイモ(5/31植え)に土を盛ります。

この培土をきちんとこんもり盛ることで、
BLOG0653.jpg 大きく美しいじゃがいもが出来るのです。

買ってきたアイコトマトの苗は
BLOG0655.jpg 2週間を過ぎて花をつけています。



2011年の孫作 | コメント(0) | トラックバック(0)

ひつまぶし@自宅

2011/06/26 Sun 20:45

相方さんのお付き合いで、ゆうぱっくの「ふるさと小包」を頼むことになりました。
ひつまぶしセットにしましたよ

あみ蔵、
本場 名古屋では食べたことがありませんが
BLOG0604.jpg まずはそのままご飯にのせて。
お次は
BLOG0605.jpg 薬味で。

うなぎにワサビ、合いますねぇ

最後は
BLOG0606.jpg お出汁で。

ふんふん。
これもさら~っとしていい感じですな。

うなぎは大好きですが
さすがに丼一杯うなぎは飽きてしまいますので
これは良い食べ方だと思いました。

「名古屋でほんまもん食べたいよー」と切望する相方さんですが
あみ蔵は
「今度半額シールうなぎをGETできたらやってみよう」と
企んでおります。

おうちごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
小樽には、
小樽を通る際に必ず立ち寄る蒲鉾屋さんがあります。

栗原蒲鉾店 という決して大きくはない店です。
あみ蔵がよく行くのは、国道5号線沿いの本店ですが
店先でおばちゃんがかばぼこを揚げていて、
ざざざーっとばんじゅうにあけて売っている、
近所の方がおしゃべりついでに寄っていくような、そんなお店です。

しかーし 侮るなかれ
本当に美味しいんですよ、ここの蒲鉾は。

以前、仕事の関係で社長さんとお話する機会がありましたが
こちらのお店は、小さな規模であることを強みに
キンメダイやイトヨリダイなどの高級魚を材料に使っているのだとか。

「小樽の某有名店のように
規模が大きな仕入れだと必要量の確保とコストが問題になるけれど
うちは少量だから仕入れやすいしね」と仰っていたのを覚えています。

さて、その栗原蒲鉾店で新商品発見

なんと
ゆで卵まるまる… 入っていました(食べ終わったお皿が背景ですみません
BLOG0619.jpg BLOG0620.jpg

あみ蔵、卵も好きですからね

たまりませんっ

☆ 大八栗原蒲鉾店 ☆
小樽市入船1丁目11-19
http://www.dai8kurihara.net/
ちょっといいもの☆ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。