スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
サマータイムが始まって
(※こちらではデイライトセービングタイム-Daylight Saving Time: DST-)
昨日までちゃーんと朝日で目覚めていたはずなのに、急にまだ暗い朝となり
18時には日が沈んでいたのに気付けば19時まで明るい・・・

うーん。。。調子が狂います



さて。

先日の1泊ドライブ旅行の帰り、Hankookに寄ったその後に
ガソリンスタンドに立ち寄りました。

こちらのレンタカー
もちろん給油してから返却するのですが、満タンとは限らないのです
いつも中途半端な目盛りまでガソリンが入っていて
「同じ目盛りまで戻して返してね」って言われるんです。

どーするかと言えば、給油しながら目盛りを見て、ストーップって感じなんですけど
これ、うっかり入れ過ぎる傾向があります。

きっとレンタカー会社の作戦ですね

ちなみに、こちらのスタンドはほとんどがセルフ給油でカード払い。
円建てのカードだと支払い出来ないので
給油前に事務所へ行って、先払いしなければいけません。

これがまた、
いくら分入れるの?って聞かれるんですけど
「知らねーよっ(失礼)」と返したくなる。

なんせ、ガロン計算だし

※想定よりも少なくて済んだ場合は、言えば返金してくれますのでご安心を。

そうそう

それでその立ち寄ったスタンドで
対応してくれたお兄さんと話していたら、インド出身だと仰る。

この、Hankookがあった大きな通り
EL Camino Real(王の道)という通りなのですが、インド系や韓国、中国その他色々
各国のお店が並んでいてちょっと面白い通りだったのです

そいであみ蔵が調子に乗って
「ここはインドショップが多いね~」なんて言ったら
相方さんも調子に乗って
「I like curry」とか言い出して

そうしたらそのお兄さん
Chicken Biryani は知ってるか?と聞いてきた。

Chicken Biryani-チキンブリヤニ-???知らないね~と答えると
「すんごく美味しいんだよ~」と熱弁してくれて
斜め向かいのスーパーで食べられるからと仰った

さすが商売上手
ちゃんと同郷の仲間のセールスを忘れないとは

それで、まぁ。。。せっかくだしこれも何かのお導きかと思うことにして
そのインドスーパーに行ってみた
BLOG9261.jpg NEW INDIA BAZAR です。

店内に入るとその奥にテイクアウトコーナーがありました。
BLOG9264.jpg BLOG9263.jpg

そこでチキンブリヤニを頼んで待つこと10分~

BLOG9262.jpg けっこうキレイな店内

不思議な乳製品が売られていたりしますが、お菓子はちょっと美味しそう
BLOG9265.jpg BLOG9266.jpg

家の近所のインダスショップよりうんと広くて品数も豊富なので
ちょっとオモシロイ

あ、でもこの時はすでに21時を過ぎていて
店内もインド人ばっかりで、他国籍の人が居らず、ひとりで入るのはちょっと物騒かも。

いや、皆さんとてもフレンドリーでしたけどね

で、そのチキンブリヤニとはこちら
BLOG9267.jpg ドライカレーのようなご飯

中に骨付きチキンがごろごろ埋まっておりました
BLOG9269.jpg BLOG9270.jpg

なかなか美味しかったです。

そいでさっそく購入致しましたので
BLOG0019_20100317103849.jpg 次回はおうちで作ってみます。

☆ NEW INDIA BAZAR SANT ☆
2213 El Camino Real Santa Clara,CA

http://www.newindiabazar.us/

スポンサーサイト
Monterey -Mar.2010- | コメント(2) | トラックバック(0)
普段行かない場所へ行くときに
「その辺りに目新しいスーパーはないかしら」と考えるのが庶民の性・・・

今回は、友人が勧めてくれたHanKook-ハンコック-というスーパーへ
行ってみることにしましたぞ

とは言っても、日はすっかり暮れて夜
DSCF6276.jpg こちらのハイウェイに街灯はなく

お、恐ろしい・・・

途中ジャンクションのところでお目当てのルートに入れず
その後 現在位置を見失ってしまい ハイウェイを出たり入ったりまた出ちゃったり

なんとかたどり着いたときには閉店間際
それでも意地で買い物致しましたぞ
BLOG9252.jpg

ここは、あのMARUKAI-マルカイ-があるCupertino-クパチーノ-のお隣、
Sunnyvale-サニーベール-という町にある韓国スーパーです。

店内はこぎれいに商品が並んでいてKORIANA PLAZAよりキレイな感じ
BLOG9255.jpg BLOG9254.jpg

なぜ意地でもここを目指したのかというと、
BLOG9260.jpg これっ

キムチやチャンジャ、プルコギがもの凄い種類あって
BLOG9259.jpg BLOG9258.jpg 
好きな分だけ自分で量って買うことが出来るんです
BLOG9257.jpg BLOG9256.jpg

閉店間際だったので、端からラップをかけられてしまい
思うように選べなかったものの、干し大根のキムチを買いました。

これが、辛さがキリッとしていて美味しかった

他のキムチにも期待が高まりますなぁ~
ここは 改めてじっくり見に行かないとな~と思うスーパーでした。

☆ Hankook Market ☆ ※営業時間は21:00まででした。
1092 E. El Camino Real Sunnyvale, CA

http://www.hankooksupermarket.com/
Monterey -Mar.2010- | コメント(6) | トラックバック(0)
カーメルのダウンタウンから30分強ほど車を走らせると…
そこが Carmel Valley-カーメルバレー- 
そんなにたくさんではありませんが、なかなかのワイナリーが並ぶ地域です

valleyと言うだけあって、丘陵が続きます。
BLOG9241.jpg DSCF6272.jpg

あみ蔵と相方さん
そんなにワインに詳しいわけではございませんので、ネットでささっと調べただけ。

今回目指したワイナリーはこちら。
ROBERT TALBOTT Vineyards -ロバートタルボット-です。
BLOG9242.jpg BLOG9245.jpg
BLOG9230.jpg カーメルの町に洋服店がありましたが

タルボット氏はもともと高級服を扱う洋品店を営んでおりました。
仕入れで欧州を廻るうちにワインに魅せられ
1982年、ワイナリーを設立したそうです。

古き良きブルゴーニュ・スタイルを守り
全て自社栽培の葡萄を使う徹底ぶり。

その品質は非常に高い評価を得ており
アメリカ前大統領ブッシュ夫妻の16回目の結婚記念パーティに夫人自ら所望されたとか

ホワイトハウスからのお礼状が飾られています
BLOG9243.jpg BLOG9244.jpg
シャルドネが有名だそうですぞ

さて。

今日はもう1軒。前日モントレーのテイスティングルームでお気に入りだった
Heller Estate Organic Vineyards -エラー・エステート-へも行ってみることに。

ちょうど、タルボットのお隣だったので駆け足で移動
BLOG9247.jpg BLOG9245.jpg
ワインラベルのシンボルにもなっているToby Heller作の踊るブロンズ像が
前庭にありました。
BLOG9248.jpg BLOG9249.jpg

ここの特徴は、100パーセントオーガニック栽培の葡萄を使っていること。
狩蜂や捕食昆虫を用いたり、雑草を抑える効果のある被覆作物(cover crops)を植えるなどして
栽培しているそうです。

BLOG9250.jpg DSCF6275.jpg

閉店間際だったのと、やはりおとなりタルボットから流れて来ていたカップルも居て
時間を過ぎても会話が弾み、とても楽しい時間を過ごしました。

お店の人も残ったワインを飲みきりだしてほろ酔いおしゃべりに花が咲きます。

そんな中、日本から来たという話をしていたら
ワイナリーの方が「Big Surには行ったのか???」と仰る。

あみ蔵、初耳だと伝えると もう軽く酔っ払っちゃってるお姉さん
「絶対に行かなきゃだめだわよ」と熱く語り始めました。

Big Surとは
カーメルの中心部から南へ下ったところにあるそれはそれは美しい海岸線のことだそうです
年中を通して美しい風景を楽しめるそうですが
そのお姉さんのお勧めは春!!
花が咲き、緑が豊かで(こちらの夏は乾期のため草が枯れてしまうんです)
涙が出るほど美しいと

うーん
もう1回来なくちゃだねっ

ワインに詳しくないあみ蔵ですが
ここのワインは美味しかったな~(運転なので舐めただけ)

だけどひょっとしたら
ここの楽しい雰囲気が何倍にも美味しくしていたのかもしれません

ワインのテイスティングはだいたい10~20ドルくらいを払って5種類ほどが試せるシステム。
それらのワインを購入するとなると価格は$20~$40くらい。
数種の中から選べるところと、決められたワインをテイスティングするところがあります。

たいてい2ランクに分かれていて
高級ワイン(価格$50以上位)のテイスティングだと、30~40ドル払わなくちゃいけないかな。


こちらのワインは日本だとだいたい倍くらいの値段になっていますね。

あみ蔵と相方さん
記念に1本。お買い得になっていたお手頃価格帯のものを購入致しました。

これは、いつ飲もうかね・・・?

また、テイスティングルームにはワイングッズなどを売っていることが多く
見ているだけでちょっと優雅な気分になるわけですが
今回、あみ蔵のお気に入りはコチラ
BLOG9251.jpg Tシャツのプリントですが

“言ったじゃない!!漁師には白、狩人には赤ってさっ”

相方さんに購入をお勧めしましたが、却下されました

さてさて。
1泊2日 びっしりと詰め込んだ小旅行もこれにて終了。
暗くなって来ましたが、再びハイウェイを飛ばして帰ることに致しましょう。

☆ Talbott Vineyards ☆
 53 West Carmel Valley Road Carmel Valley, CA (PO Box 449)

  http://www.talbottvineyards.com/

☆ Heller Estate Organic Vineyards ☆
 69 W. Carmel Valley Rd. Carmel Valley, CA (P.O.Box 999)

 http://www.hellerestate.com/



あっ相方さん もう1箇所寄るところがあるんだよ

…というわけで、もういっちょつづく。
Monterey -Mar.2010- | コメント(0) | トラックバック(0)

Carmelの町並み

2010/03/15 Mon 09:01

カーメルの町のダウンタウン(中心部)Carmel by the sea というエリアに戻ると
そこはアートとファッションの空間

BLOG9224.jpg BLOG9223.jpg
小さな町だけど、びっしりと並ぶギャラリーやレストラン
ひとつひとつのショーウィンドウについつい目が行ってしまいます。
BLOG9237.jpg BLOG9229.jpg

ここCarmelは、かつてあのクリント・イーストウッドが市長を務めた町として有名ですが
町とアートが融合している非常に美しい町です。

ファーストフードや高層ビル、
ネオンサインや派手な看板、中心部には信号もないのです。

また、中心部の住所には細かな番地はなく
“○○ストリート沿いの××通りのそば”という指し方をするそうです。

郵便はどうするか?
なんと、ここカーメルの町に個宅配達のシステムはないそうで
皆、町へのお買い物ついでに郵便局へ取りに行く…システムなんだそうです

町全体がどこか異国の国のようで気持ちがとてもリラックスしてきます

あまり時間がなかったのでさらりと見て歩くのが精一杯でしたが
ひょいと覗けば色とりどりのベルト屋さんにパン屋さん
BLOG9228.jpg BLOG9227.jpg
お菓子屋さんも、決してど派手なアメリカン・スイーツではないのです

また、青空の下で食事をするのがカーメル流
BLOG9226.jpg あちこちでこんな光景が見られます。

でも、ちょいとこの日は寒くって ランチの時間が終わっていたこともあり
あみ蔵と相方さんはここのレストラン-Little Napoli-に決めました。
BLOG9234.jpg BLOG9231.jpg

ランチセットで、あみ蔵はポルチーニ茸のラビオリ
相方さんは大好きなピザ(ナポリ風)
 
ふらりと入ったお店でこれだけ美味しいと
他のレストランにも期待が高まりますね

BLOG9238.jpg BLOG9225.jpg

さてさて。
日が傾く前にワイナリーに到着しないと

あぁっでも

やっぱりスイーツは食べておこう

このキュートなポップキャンディー
中はびっしりチョコブラウニーでした 美味しい
BLOG9239.jpg BLOG92403

☆ Little Napoli ☆
 Dolores Street near 7th P.O.Box 901 Carmel-by-the-Sea

 http://www.pepeinternational.com/littlenapoli.html
Monterey -Mar.2010- | コメント(0) | トラックバック(0)

The Carmel Mission☆Carmel

2010/03/15 Mon 08:15

本日(3月14日)から
デイライトセービングタイム-Daylight Saving Time: DST-が始まりました。

正式には14日の深夜2時に1時間、時計を早めます。
が、しかし。パソコンやテレビなどほとんどのデジタルものは自動的に時間が修正されます。

これで日本との時差は16時間に。1時間だけ縮まりました



カーメルの町で、必ず訪れたかったのがここ
The Carmel Mission-カーメルミッション-です。

カーメルの町に入ると、方向を示す看板が出ているので
ちゃんとたどり着けますよ

温かい感じがする教会でした
BLOG9212.jpg BLOG9213.jpg

この教会は、カリフォルニアがスペイン支配下にあった時代に、
総督府がおかれていたMontereyの地に建立されました(1770年6月3日)。

その後、その総督府からの干渉を避けるためにここカーメルの地に移転し
カリフォルニアミッションの中心的な役割を果たしていました。

フランス兵による襲撃の後、廃墟となっていましたが、1961年に再建され
現在の姿となっているそうです。

素朴で、温もりがある雰囲気に心が和みます。
BLOG92188.jpg BLOG92177.jpg
中には歴代の司祭が来た服が残っていたりと、小さいけれど資料コーナーもあります。
BLOG9216.jpg BLOG9219.jpg

併設されているショップでは、キリスト教でなくても欲しくなるような
かわいい小物もたくさんありました。
BLOG9221.jpg BLOG9222.jpg

さて。

お腹が空きましたね
BLOG9214.jpg DSCF6270.jpg

☆ San Carlos Borromeo del Rio Carmelo ☆ ※正式名称です。
 3080 Rio Road Carmel, Ca

 http://www.carmelmission.org/
Monterey -Mar.2010- | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。