スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Pfeiffer Beach ☆ Big Sur

2010/07/01 Thu 04:20

ビッグサーは、その美しい海岸線が命なわけですが
海辺まで下りられるところ…というのはあまりないような気がします。

そんな中、Beach を発見
これは行ってみよーっ
BLOG8105_20100730042120.jpg Pfeiffer Beach-ファイファービーチ- です。

$5を支払って入ることが出来る、有料ビーチです。
その入り口はとーーっても分かりずらいんですよっ

その価値あって、この素晴らしい眺めです
DSCF7657.jpg DSCF1267.jpg
、いや
あんまり素晴らしい写真じゃないなー

でも、森を抜けたそこに開ける海辺は、海水浴場とはまた違って
なんともいい景色です

・・・?
はい。このビーチ、ビーチと言っても水は冷たい
泳ぐなんて不可能ですっ

小さな干潟になっている場所ではチビッ子達がちゃぷちゃぷやっておりますが
海の水は冷たく、足を入れていると痛くなってくるほどです

それでもこの透明な海水 足を入れたくなるんですけど
BLOG8102.jpg DSCF1285.jpg
つ、冷たい… 痛い…

砂浜には人魚姫発見
BLOG8104_20100730042117.jpg BLOG8101.jpg
お友達もちょいとクライミングを披露してくれたりして

泳げなくともやはり海辺は楽しいのでした~

あとはまっすぐ、お家まで帰ります。
1泊2日のビッグサー旅行、おしまいです。
スポンサーサイト
Big Sur -Jun.2010- | コメント(2) | トラックバック(0)
ビックスビーブリッジを過ぎても、美しい海岸線にどんどん進んでしまう蔵一行
途中、ひとまず Ranger Station に寄りました。
まだ開いていなかったけれど 案内新聞があったのでそれをチェック
DSCF7598.jpg 彼女、英語も面倒がりません

結果、美しい滝が見られる Julia Pfeiffer Burns State Park を目指すことに

おっとここです
BLOG8097.jpg DSCF1193.jpg
駐車場に車を置いたら、数分歩くだけです。
あっ あれですね 勢いよく砂浜に流れ落ちています
DSCF7616.jpg DSCF1209.jpg

これが McWay Fall-マックウェイ滝-。綺麗です

州立公園になる前のこと。
とある大富豪がこの地を所有していたわけですが、

ビッグサー開拓者のひとり、Michael Pfeiffer(マイケル・ファイファー)の娘である
Julia Pfeiffer(ジュリア・ファイファー)が長年この地を管理していたことから
彼女の名前がついています。

ビーチには降りられません。
誰も居ない、何もない、切り取ったような入江の一角で砂浜に落ちる滝

DSCF7633.jpg DSCF1196.jpg

何か上から違う世界を見ているような
不思議な美しさの風景でした

もっとうーんと南へ進むと、スペイン様式の大豪邸 Hearst Castle-ハーストキャッスル-
があるそうですが、あみ蔵一行はここらで1号線を折り返し北上することに致しました~

一度は見てみたい大豪邸。なんと、州立公園の一部のようです!
☆ Hearst Castle ☆
http://www.hearstcastle.org/
Big Sur -Jun.2010- | コメント(0) | トラックバック(0)

BIg Sur ドライブ

2010/06/30 Wed 23:09

以前カーメルを訪れたときに聞いて
それからぜったいに一度は行こうと決めていた Big Sur-ビッグサー-
California Highway1をひたすら南下する美しい海岸線です。

あいにくの曇り空が続きましたが…カーメルから約20?南へ、
これがビッグサーで有名な BIXBY BRIDGE
BLOG8090_20100726073533.jpg
人気の撮影スポットでもあり、車のCMにも使われている橋だそうです
DSCF1104.jpg DSCF1117.jpg
確かに、美しい橋です

しかーし!!
このビックスビーブリッジ、建設の途中で
人がひとり橋脚のコンクリートに投げ込まれているという
恐ろしい噂もあるそうですぞ

うーん。。。夜は恐ろしくて通れないですね

さて、曇り空にがっかりしながらも南へ南へ車を走らせていると、
だんだんと晴れて来ましたっ
BLOG8093_20100726073532.jpg DSCF7605.jpg
青空になれば、どこで車を停めても美しいのが海岸線
ポイントポイントで真っ青な海を眺めます。
DSCF1174.jpg P6274362.jpg
途中、ガソリンスタンドや
レストランなども点在しており、快適なドライブを楽しめますぞ
BLOG8099.jpg 山間ののどかなスタンド
さて。
DSCF7599.jpg どこまで南へ行きましょうか。

-つづいてます-
Big Sur -Jun.2010- | コメント(2) | トラックバック(0)

Monterey宿泊とシーライオン

2010/06/30 Wed 11:26

今回、じつはCarmel(カーメル)宿泊を狙ってびゅんびゅん南下致しました。
飛び込みでカーメルのお宿に数軒、行ってみたんです。

しかし…結果、断念

あるにはあるのです。カーメルの宿。
「2泊以上の連泊が必要」とか
「お値段も高め」とか、色々と情報を目にしてはおりましたが
実際には、1泊$100位で予約なしでも入れそうなお宿も数件。

BLOG8075_20100725104737.jpg こんな素敵なINNも

ただ、“2ベッド”というお部屋はほとんどのホテルにはないようです。
あったとしてもツインのお部屋。

いわゆるこちらの“モーテル”ってやつは、カーメルにはないのです。

庶民・あみ蔵一行は3人同部屋での節約旅行でございましたので
諦めてモントレーまで引き返しての宿探となりました
けっきょく、以前に利用したモーテル街へ

するとそのホテルのすぐ裏で
Monterey Blues Festival が行われておりました
BLOG8078_20100725103418.jpg ちょうどこの日はイベント終了時間

それでも出店はまだOKでした。
出店露店お祭り どれもあみ蔵のテンションを上げる言葉たちです
BLOG8076_20100725103419.jpg BLOG8077_20100725103418.jpg
こちらはハンガリーのお菓子。国民のお菓子のようなものだそうです。
うすーいパン生地にお砂糖がまぶしてある感じで筒状のもの。美味しいです
BLOG8079_20100725103417.jpg BLOG8080_20100725103514.jpg

この日のお宿は ECONO LODGE-エコノロッジ-
BLOG8083_20100725103417.jpg $112、でも3人で分けられます

宿へ戻る途中、さすがブルースフェスティバル
あちこちのホテルでドア全開でアフリカ系の方々が歌って踊っている夜でした~


翌朝はまっすぐモントレーのフィッシャーマンズワーフへ。
お決まりのクラムチャウダー試食と…
DSCF1062.jpg

この日は sea lion-シーライオン- 
そう アシカの群れを見ることができました
BLOG8086_20100725103513.jpg BLOG8088_20100725103513.jpg
この辺りの名物風景のはずなのに
タイミング悪く一度も大群を見られていなかったので、嬉しいです
BLOG8085.jpg BLOG8087_20100725103512.jpg
カワイイですね~

しかし、ちーと匂いますぞ
さて。いよいよビッグサーまでのドライブです ~
Big Sur -Jun.2010- | コメント(2) | トラックバック(0)

ルート1を南へ!

2010/06/29 Tue 10:20

遊びに来てくれた友人とのおでかけ後半は
Carmelの南、Big Sur-ビッグサー-を目指します。

朝(っていうか昼過ぎだったな)は近所のメキシカン Picante
ガツンと食べます。
DSCF7426.jpg BLOG8053_20100723102108.jpg
ここ、お値段も味もで、あみ蔵リピートしているお店なんですの

その後、ようやく出発致しまして。
今回は、海沿いのルート1を南下する計画です。

まずは San Mateo Bridge(Higway92) を通ってそのまま Half Moon Bay へ。
Half Moon Bay-ハーフムーンベイ-って、そのまま町の名前なんですよ
こちらも、数軒のお店が並ぶ小さな町…に見えるのですがっ
中には知る人ぞ知る名店やお勧めスポットがあるそうな 
だけど、今回は通るだけ~

生憎の曇りと霧で眺めはイマイチ
BLOG8057_20100723102107.jpg BLOG8056_20100723103733.jpg
晴れていれば感動しただろうに…
本当は、美しい海岸線が見えるサーファーに人気のスポットだそうですぞ。

天気が悪いと、海沿いドライブもイマイチねー
なんて言いつつルート1を南下していると・・・

晴れてきました
BLOG8059_20100723102106.jpg
カイトサーフィンをしている人たちがたくさん居ましたよっ
BLOG8062_20100723102244.jpg BLOG8060_20100723102245.jpg 
BLOG8061_20100723102245.jpg DSCF0989.jpg

皆、まるで波と風を操っているかのように自由自在に滑り、飛んでいます
とーーっても気持ち良さそう

もし、あと5年ここに滞在するんだよと言われたら…
趣味で始めちゃうかもと、思うくらいこれぞ爽快!という風景でした。

BLOG8064_20100723102243.jpg

やっと、青い海を見ることができたものの 時すでに夕方…
南へ南へ走ります


行ってみたかったけど
もう行けないかも…な、ハーフムーンベイのお店

このデコレーション!芸術です!!
だけどここのチーズケーキがGOODだとかっ
☆ Elegant Cheese Cakes ☆
http://www.elegantcheesecakes.com/

やっぱりビールも飲みたかったな~
☆ Half Moon Bay Brewing Company ☆
http://www.hmbbrewingco.com/

こちらは日本人経営の燻製屋さん
☆ Blue Ocean Smoke House ☆
205 Yale Ave, Half Moon Bay, CA
Big Sur -Jun.2010- | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。