スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

レモンパイとTOKYO CRUISE

2012/03/13 Tue 11:05

事前にチェックしていた美味しいもののお店をほとんど制覇し
のんびりと下町のお散歩も満喫致しましたので
まだまだ名残惜しいですが 浅草を後にすることに致しました。

道中のおやつにはこちらのレモンパイを購入しておきましたョ
DSCF3466.jpg DSCF3467.jpg
その名も「レモンパイ」という名のお店
浅草・田原町にある 母娘で営むかわいい洋菓子屋さんです。

浅草からの移動は、
隅田川を下る TOKYO CRUISE
DSCF3470.jpg 観光船です
DSCF3232.jpg DSCF3471.jpg
く~っ 旅の一杯 飲みたいよーっ   

しかし いくら不良妊婦とは言え、ジョッキ一杯は飲めません
泣く泣くあきらめました。。。

その分 甘~いおやつで心を満たします
DSCF3472.jpg 美味しい

ふわっふわのメレンゲと甘酸っぱいレモンクリーム
優しい幸せな味です~
ご近所にあったら嬉しいお店だなー

さて。
観光船はゆーっくりと隅田川を下り…
ま、あみ蔵もいい大人ですしね。外に出て風に当たれるわけでなし。。。
なんとなーく ただ川面を移動した感じでしたが
ほんのり春の気配な日差しに しばしうとうと致しまして

あぁでも。
DSCF3473.jpg 
こんなところには住みたくないなぁ…と正直に思ってしまう

少し 札幌の澄んだ空気が恋しくなって参りました。

☆ 洋菓子 レモンパイ ☆
東京都台東区寿2-4-6
TEL:03-3845-0581
http://www.lemonnohana.com/

☆ TOKYO CRUISE ☆
http://www.suijobus.co.jp/

スポンサーサイト
2012 東京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0)

長命寺☆向島

2012/03/12 Mon 10:30

“発祥”に弱いあみ蔵…
お友達から「桜餅発祥のお店」と教えてもらって
是が非でも(笑)行かねば と向かったのは
向島にある 長命寺
DSCF3461.jpg DSCF3462.jpg
お店の向こうにはスカイツリーが

こちらのお店の創業者・山本新六が 
享保二年(1717年)、土手の桜の葉を塩漬けにして餅に香りをつけ
お寺(長命寺)の前で売り始めたのが 桜餅の発祥だとか

1717年…
なんと 大岡越前が町奉行になった年だそうですよ

そんな テレビの時代劇で見るような時代からのお店が今もあるなんて
歴史の浅い北海道育ちのあみ蔵には 不思議な感覚です。

こちらの桜餅は
平べったいお餅に塩漬けの桜の葉が3枚 ぺったり張りつけられています。
桜の香りがいっぱいに広がりますョ
DSCF3488.jpg DSCF3489.jpg

あみ蔵、わかっちゃいますが
こちらもお持ち帰りで自宅にて相方さんと一緒に食べました。

はい。。。 すでに端っこが固くなっておりましたが
シンプルな味で美味しかったです。

ほとんど甘みのないお餅とあっさりとした餡子
それに桜の香りがしっかり

お餅は小麦粉なのだそうです

甘~い桜餅とはまた違い
非常に素朴な味わいですが、
昔の人々にとっては とても贅沢な甘味だったのではないでしょうか。

日本人のほっと一息の時間…
そんな風景が思い浮かぶような 美味しい時間でした

☆ 長命寺 ☆
東京都墨田区向島5-1-14
TEL:03-3622-3266
http://sakura-mochi.com/
2012 東京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0)

駒形軒☆駒形町

2012/03/11 Sun 01:27

浅草を出た後は 隅田川を渡っててくてく 駒形町へと歩きました。
目的地はこちら
DSCF3448.jpg 駒形軒 です。
小さな商店街の角にあるお惣菜屋さん
雑誌の東京下町特集に載っていたお店です。
DSCF3449.jpg DSCF3452.jpg 
THE・昭和な佇まい。
コロッケを頼むと その場で揚げてくれるんです
DSCF3453.jpg お父さんとお母さんふたりで切り盛り

ほんとに小さな古~いお惣菜屋さんという感じですが
札幌にはなかなかない雰囲気のお店ですから
常連さんらしき方と おしゃべりしながら揚がるのを待つ時間も楽しいのです

購入後は
てくてくとスカイタワーの方へと歩いてみました。

ほぼ スカイタワーのふもとまで来た辺りでひと休み。
まだ温かいうちにコロッケを食べてみることにしましたョ
DSCF3456.jpg DSCF3457_20120401012803.jpg
美味しい~
DSCF3458_20120401012842.jpg DSCF3459.jpg
ふふ。
手作りコロッケの王道というお味です。

スカイタワーのふもとは
なんとすぐ近くまで普通の住宅も立ち並ぶ場所で驚きました
(もっと何もないところに立っているイメージだったので

正直、近くに住むのは恐いなぁ… なんて思ってしまうほど
DSCF3212.jpg スカイタワーは高かった…

☆ 惣菜 駒形軒 ☆
東京都墨田区東駒形2丁目9-9
TEL:03-3622-3943





2012 東京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0)

亀十☆浅草

2012/03/10 Sat 01:24

この日は ホテルをチェックアウトしてからぷらぷら散歩
まずは浅草の有名店 亀十 でどら焼きをGETです。
DSCF3441.jpg DSCF3443.jpg
店頭ではきんつばを焼いておりました

もっぱら巷では
日本橋or上野のうさぎや VS 浅草亀十 という
「どちらが好きか」バトルが勃発するのだとか

うさぎやのどら焼きにはありつけなかったけれど
亀十のどら焼きは2個購入して自宅持ち帰り。

3日後に相方さんと半分子でいただきました。
DSCF3485.jpg DSCF3498.jpg
餡子は、白あんもありました

美味しいです

生地はもちっとしたパンケーキみたいでほんのり甘く
餡子はぎっしりずっしり

特に白餡は上品ながらも食べ応え満点で美味しかった

けど…


ちと お高いんだよなぁ

☆ 亀十 ☆
東京都台東区雷門2-18-11
TEL:03-3841-2210

2012 東京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0)

蛇骨湯☆浅草

2012/03/09 Fri 19:00

宿泊したホテルからほんの2ブロック先に
蛇骨湯という なんと天然温泉の銭湯があったのですョ

と、いうより
この銭湯があるという情報をGETしていたので、今回のホテルに決定したのでした

夜の商店街をてくてく2ブロック
DSCF3411_20120403195822.jpg 細い路地からさらに建物の間へ
ひっそりと佇んでおりましたが…
DSCF3412.jpg 絶えずお客さんが出入りしています。
家族で番台を回している
DSCF3413.jpg 小さな町の銭湯です。

なんと江戸時代から続くお風呂なのだとか
でも 施設はリフォームされていて 清潔感があってGOODです

地元に住んでいるであろう外国人のお客さんも多く
さすが土地柄だなぁ~と

そんな地元の方々と一緒に
しばしのーんびりお湯に浸かり、再びホテルへと帰りました。

一人旅、ひとり時間 満喫です

☆ 蛇骨湯 ☆
東京都台東区浅草1-11-11
TEL:03-3841-8645
http://www.jakotsuyu.co.jp/
2012 東京さんぽ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。