スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

今年の日ハム観戦

2012/05/03 Thu 00:42

毎年一度はコンサとハム。

今年はぼちぼちおでかけも出来なくなりそうだから
早々に いつものとあるところから
チケットをいただいて(せしめて)行って参りました。

ソフトバンク戦
DSCF4354.jpg
今とってもカッコイイ稲葉
DSCF4355.jpg
風船なげ
DSCF4356.jpg
稲葉ジャンプ
DSCF4357.jpg

試合は、負けていたものの9回ウラで逆転のチャンス
かなり盛り上がっているところに代打二岡
初級でフライで取られて終了~

あれれ~ 冗談でしょ???的な
なんちゃってな終わり方でした

でも楽しかった


スポンサーサイト
おでかけしよう。 | コメント(0) | トラックバック(1)
ニセコに、美味しいパン屋さんがあるという噂を聞きまして。
そういえばニセコに、行ってみたいうどん屋さんがあるんだよなぁ…と思い出し。

ドライブもしばらく楽しめないし…と
お友達に運転をお願いして、ニセコドライブへ

まずはお目当てのうどん屋さんでお昼ご飯
札幌から中山峠経由で行くと、喜茂別を抜けたら京極方面へ
ちょうど喜茂別と京極の真ん中ほど 276号線にある 野乃傘
DSCF4033.jpg DSCF4034.jpg
目の前には羊蹄山
ぽつんと1軒のうどん屋さんです。

こちら、かなり人気のようで
お昼と言えどもこの立地なのに…絶えずお客さんが出入りしています

あみ蔵は海老天うどん ←なんとエビ3本
お友達はちくわ天 ←これがかなりBIG
ふたりとも温かいうどんを頼みました
DSCF4031.jpg DSCF4032.jpg
美味しいです

モチモチの手打ちうどんにきちんと出汁の効いたおつゆ
これは美味しいと、感動致しました。

しかーし
かーなーり麺にボリュームがあって、食べているうちにとてつもなくお腹いっぱい。
あぁでも また食べたいなぁ

***

そしてパン屋さんへ
真狩にある Boulangerie JIN です。
DSCF4035.jpg DSCF4036.jpg
真狩の中心部から少し離れたところから脇へと進む1本道へ
ぽつーんと佇むかわいらしいお店でした。
(住所からグーグルマップで予習して行けば、たどり着けますョん

忍路のエグ・ヴィヴと並ぶという評判通り、パンの感じは似てるのかなぁ。
エグ・ヴィヴよりも やわらかい感じのパンが多いように思えましたが。

お店に入った途端、小麦の良い香りがしたので
期待は高まります

購入したのはこちら
DSCF4037.jpg
食パン、田舎パン、チョコクロワッサンと
名前忘れたけど パン生地にお砂糖たっぷりで焦がしてある甘いパン。

格別美味しかったのは、クロワッサンと甘いパン
これはほんとに美味しかった

食パンと田舎パンもとっても美味しかったけれど
場所とお値段を考えると
わざわざリピートするまでではないかな…と。

でも、近くに行った際にはぜひ立ち寄りたい美味しいパン屋さんでした

☆ 名水うどん 野々傘(ののさん) ☆
虻田郡京極町更進466-5
TEL:0136-42-2381
http://kyougokuudon.web.fc2.com/index.html

☆ Boulangerie JIN ☆
虻田郡真狩村桜川45-8
TEL:0136-45-2773



おでかけしよう。 | コメント(0) | トラックバック(0)

札幌モーターショー

2012/02/19 Sun 02:28

珍しく 相方さんのおでかけリクエストで
札幌で初開催だという札幌モーターショーへ行きましたよ

まぁ…
やはり 所詮は札幌

東京のには行ったことはありませんが
“へぇ~”という感じで終わる規模でした

それでも、未来型の車の紹介をしていたり
DSCF2886_20120308023820.jpg DSCF2887.jpg
きれいなお姉さんがいたりで
DSCF2867.jpg 楽しみました

試乗もできたりで なんとなく気分を味わい
DSCF6686.jpg DSCF2883.jpg

あみ蔵としては
アルファロメオに乗れて満足
DSCF2884.jpg DSCF2885.jpg

でも
宝くじが当たっても買わないんだろうなぁ…

やはり庶民。
この車に乗っても違和感のない生活スタイルというものが想像つきませぬ
おでかけしよう。 | コメント(0) | トラックバック(0)

赤いヒマワリ!?

2011/10/12 Wed 19:12

アンガス牛からの帰り道。
“赤いひまわり”という看板を見かけ、寄ってみることにしましたぞ 

場所は追分町の鹿公園という公園。

車を停めて、芝生の広場を抜け、キャンプ場を抜け
どうやらそこらしい看板の前ですが…

あれっ
DSCF1970.jpg DSCF1971.jpg

これが赤いヒマワリですか
も少し壮大なヒマワリ畑を想像しておりましたが…

赤いヒマワリとは:
メキシコ産、キク科のチトニアという品種の花だそうです。
まぁ確かにひまわりも同じキク科ですけど…
ちょっとヒマワリのイメージとは違うなぁ。。。

ままっ 見ごろは8月中旬~9月下旬ということなので
見ごろからは外れていたかな

この赤いヒマワリ、追分町の町おこしとして
町の皆さんで毎年大切に育て、増やしているのだそうです。

さて。こちらの鹿公園
DSCF1972.jpg
その名の通り、鹿がたくさん居ましたよ
DSCF1973.jpg
北海道の小さな町なのですが…
DSCF1974.jpg
不思議なほどたくさん居ます
DSCF1975.jpg
なんとここ
日本最古の保険保安林なのだそうです。

あまり来る機会のない場所だけど…
楽しい寄り道となりました

☆ 北海道追分町赤いひまわり100万本の会 ☆
http://www.akai-himawari.or.jp/
おでかけしよう。 | コメント(0) | トラックバック(0)

アンガス牛をいただきに

2011/10/11 Tue 19:05

お天気の良い休日
お友達夫妻にお誘いいただきまして
安平町にある 内藤牧場さんへおじゃま致しました。

内藤牧場さんは、アンガス牛という肉牛を生産されている牧場さん。

この日は、日頃仕入れをされている取引先さんなどを対象にご招待の収穫祭。
あみ蔵と相方さんも、お友達に便乗で参加させていただいたわけです

お宅の前の広々スペースで 太陽の下乾杯
DSCF1950.jpg DSCF1951.jpg
大サービスしていただいた会費をお支払いして
各部位ごとの説明付きでお肉をいただきます
DSCF1952.jpg DSCF1955.jpg
その他、奥さまお手製のスープやお漬物、おにぎりなど
お腹いっぱいいただきました

いやぁ~
アンガス牛 美味しいです

和牛のように霜降り脂は多くありませんが
赤身が美味しいんです。

柔らかくて、味があって、甘くって 良質なタンパク質を感じます
たーっぷりといただきました

あれれ
向こうの草むらで動く白い物体は… ヤギでした
DSCF1958.jpg DSCF1957.jpg
飼いヤギです
DSCF1962.jpg 草刈りしてくれる頼もしい家族だとか。

そしてこちらが 美味しくいただきましたアンガス牛です。
DSCF1964.jpg DSCF1965.jpg

いただいたお肉と
贅沢な休日に心から感謝です。
おでかけしよう。 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。